徒然気づいたコト更新。

  • 2017.11.25 Saturday
  • 01:14

JUGEMテーマ:日常

 

お久し鰤。夏子でーす。

 

大丈夫マイフレンド、まだ私生き残ってるわ??ってかなんか毎日忙しいわ、ありがたいことに。

あ、特になんも頼まれてないのよ。自分で勝手に動き回ってるだけではあるのだけれども、それぞれ楽しいわ。

 

最近は面白いバイト感覚のものが幾つか立て続けに入ってきて興味深いわ。良くわかんないけどネットに顔を晒すってのが続く感じなんですけれどもなんか意味あるんでしょうか、神様。

 

ヒャダもしかしたらいろいろ表に出る頃?私ってば求められてる??とか以前の私ならソッコー私スペシャルの世界で暴走しそうですけれども、多分あんまり意味ない、ってかなんかそういう流れになってるのでしょう。

 

とにかく全ては勝手にうまくまわってるらしい。なんやかやと言いつつも。と肝に命じてからどうやら全てはなるようになってるとしか思えない事象が続くは。ほんとよ?おもろいわ。

 

予定がバッティングしがちなコトとかあるじゃない?脱毛予約と子供の野球の試合と仕事とかさ。どれもまぁ生き死ににまるで関係ないけれども逃すとそれぞれそれなりにインパクトがあるじゃない?特に脱毛って当日予約キャンセル100%とかじゃない?

 

でもそういう時にとりあえずケセラセラ、としておくのよ。そうすっと、

 

仕事に行かなくても良くなって、雨で息子の試合が流れて、、とかで結果きっちり脱毛でライト当てて帰ってこられたりするのね。

 

なんかそんな感じよ。「なんとかしなくちゃいけない」とか「なんとかするべきだ」と自分に制約を課せば課すほどいつもギリギリアウトな結果になったりするのよねぇ。ほんと不思議だわ。

 

書きたくなったことはたくさんあるのよ?でもどっから手を付けて良いのかわかんないぐらい流れてるから結果こんなくだらないよもやま話になってさーせん。

 

例の相撲界の件があるじゃん?貴乃花親方のやつ。

 

あれもさ、貴乃花ってすごい環境の中でとんでもない苦労してきた人なんだと思うのね。

 

メディアに晒され、兄弟と比べられ、相撲界の政治に巻き込まれ。。と。

 

でもその中できっと相撲道を貫いたのよ。死ぬほどの思いをして。そして相撲に全てを捧げているからこそ、理不尽な目にあってる人とか状況がもう許せないのだと思うのね。

 

貴乃花親方が相撲界の慣習を変化させようとしているのはすごい感じるわ。新しくしようと思ってるのよね、きっと。

 

でも彼が嫌うその理不尽へのファイティングポーズは「敵」に対するものであり、あの孤軍奮闘のやり方では多分うまくいかないのだと思うわ。

 

誰も信じられないから1人で突っ走る。おそらく今まで人を信じたけれども裏切られっぱなしだったのかもしれないわ。

 

相撲界の慣習の壁がヌメッと分厚いのと同様に、貴乃花親方の壁もがりっと分厚いのよ。自分に鬼厳しいから他人にも鬼厳しい。

 

反発しあっている者同士の中の共通点というのかしら。お互い頭が柔軟じゃない。もう一歩も譲れない。

でも多分相撲協会のほうが柔軟なのではないかと私は感じるわ。でもそんな隙間を理解するような貴乃花親方じゃないのだと思うわ。

 

でも、彼のようなアウトローがいないと一切変化が起こらなかったのかもしれないわ。

色んな事件が起こってたけどなんとなくかき消されてきてるじゃん?でも今度は相撲協会スルーで警察に行くってぐらいのメスが入って然りなのかもしれないわね。

 

 

でも貴乃花親方の今のやり方というか持ち合わせているマインドって見る果のない高みを目指して登りつめようとする全国山登り女子アソシエーションの皆さんにもあると思うのよ。40代府中市代表の私から言わせてもらうけれども。

 

一切他の人に頼りませんから。という。頼ったってどうせ裏切るでしょ?とか頑張ってるけれどもその過程はみてくれてないでしょ?結果でしょ?みたいな思い。もう誰も頼りませんし、こっちはこっちでやりますから!というわけでファッションもきつめにしておきます!みたいな。

 

固いのよ。エネルギーが。貴乃花親方は男性でまた力士だからそれもそうか、と想うんだけれども、

 

女子でそうなってしまうと本当は求めているところからどんどん遠くなってしまうんだよね。

 

それは別にか弱く誰かに助けてもらえないと生きられない女になれっていうのではなく、

 

「まぁまぁ落ち着いて」という中庸のエネルギーで持って物事を解決していくバランスというかバランサーみたいな役目を本来女性なんかは持ち合わせていると非常に生きやすいよね。

 

そのためにはとにかく鬱積する自分の中の「怒り」の排出がまず最初で、なぜそんなに怒りがあるのか?の後ろにある自分の悲しみに気づき、自分の成り立ちを理解するしかないのよ、まじで。

 

怒ってると冷静に物事判断出来ないというか相手の立場が全く見えなくなるので、相手に反発して自分の正当性を主張して、わたしはこうです!!絶対そうです。私はわかったんです!と言い放ってしまえばしまうほど、

 

後になって自分の世間知らずが絶賛リターンしてきてしまうのよ。

 

世の中全ては陰陽なので、ある物事にはそうならざるを得なかった背景がある。それに気づかず相手の負であると自分が感じるところを突っ込めば突っ込むほど、お前もな、で帰ってきちゃうんだよね。

 

怒りが溢れている時、人は無知である自分に気づけない。実は自分が思っている以上の深い事情がそこにはあり、もっと深くわかっている人からは哀れみの目でみられているんだけれども、

 

怒りがあるとそれに気づけず、自分は世直し隊で私の意見に皆同調するべき!と血気盛んになってしまうのよ。

 

私に今会っておかないと損しますよ、的な講座を開いてる人のところには行かないほうが良いと思うよ。だってそこには何かに対する猛烈な批判しかないから。批判に同調して共感を得ている間は心が休まるけれども、最終的には救われないのよ。

 

それも仕方がなく、そこを通らないと気づけないわけなんだけれども、

 

如何に自分の黒歴史を自分で受け入れるか?が結果として最終的な開放にはつながると思うわ。

 

どんどん意地になっちゃうからね。嘘も方便を超えて嘘と現実の境目がわからなくなるぐらい人間自分の失敗とかを受け入れられないとモンスター化していくのを最近いろいろ間近でも見たし、自分もそうだったなと思う。

 

というわけで

 

ほんとにほんとに怒りを出しましょう。1人でね。人に話して理解してもらおうとしてもはねっ返ってくるばかり。孤独だけれど怒りはノートにしたためてお焚きあげです。そんなことがほんとに自分を癒やしてくれる。

 

まとまんないけれども、そんな感じ。

 

また気が向いたら更新するわ??

 

 

アデュー

 

夏子

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 年忘れ 無料オラクルカード大会 エントリーNo.1
    夏子 (12/10)
  • 年忘れ 無料オラクルカード大会 エントリーNo.1
    夏子 (12/10)
  • 年忘れ 無料オラクルカード大会 エントリーNo.1
    竜太郎 (12/10)
  • 年忘れ 無料オラクルカード大会 エントリーNo.1
    ほしいも (12/10)
  • 年忘れ 無料オラクルカード大会。今年最後の総決算!!
    夏子 (12/07)
  • 年忘れ 無料オラクルカード大会。今年最後の総決算!!
    aya (12/07)
  • 怒り=悲しみを自覚する意味。
    夏子 (11/29)
  • 怒り=悲しみを自覚する意味。
    aya (11/27)
  • 徒然気づいたコト更新。
    夏子 (11/25)
  • 徒然気づいたコト更新。
    miyano (11/25)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM