卒親、波紋、などなど。

  • 2017.06.27 Tuesday
  • 00:30

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

こんばんは、夏子です。

 

しばしいろいろとムカつくことが続いていたので、今日は朝から公園を3キロぐらい走り、汗ビショビショで帰ってきました。

 

走る。いいですよ。特に怒りで自分の心が刈り取られそうな時はむやみやたらに走る、って言うのは良いかなと思います。

 

SEO対策ですか?みたいなタイトルですが、そんな中入ってきた情報についていろいろと考えたわ。ま、要するに頭は暇だったのだと思うわ。

 

むかーし最初の頃みちよさんに会った時に、水の波紋の話をしてもらったことを思い出しました。

 

水面に落ちる一滴の雫。ぽちゃーんと真ん中に落ちた天がわわーーんと広がるあの様子ですね。

 

喜びの波紋を広げるのよ。つまりこういうことよ。と説明されたけどその時はあんま良くわかんなくって、はぁ。。って感じだったんだけど、

 

これも引き寄せ同様、法則っていうかそりゃそうだよね、ってことの1つだよね。

 

その一滴の大きさが大きければ波紋も大きくどんどん広がる。豊かさって言うのは多分そういう事で、自分で豊かさの一滴を投じないで波紋は出来ない、とかそういうこと。

 

そこに掛けた金やら情熱やらがデカければでかいほど波紋の輪は大きく早く、力強い。だってそんな資金ないもの!とかの言い訳をグズグズ言ってるうちは波紋は出来ないから何も起こらない、水面真っ平らって、動きなし!って事なんだわね。

 

その一滴が金、である必要はない。何らかの喜びとかの無形の物で良いんだけれども、そうやって一滴を自分で投じる事でいろんなものにリーチ出来るようになるのよね。

 

幸せの量も、金の量も「私はここまで」設定していたらその滴は確かに大きくならないわね。毎回低め安定のぽちゃんであぁ〜〜〜それ以上波紋伝わって言っちゃったら私の鉄板自信ないゾーンに到達してしまうからーーーーとめてーーーとか。

 

潜在意識上ではやってしまうのですよね。金のめぐりもそうだって言うものね。楽しい事にお金使わないでいつか楽しいことに使えるお金が溜まったら楽しいことをしよう!などとラップですか?ぐらいのまどろっこしさで皆自分の身の丈を設定してしまうわね。

 

だからでかいドモホルンリンクルの一滴一滴をもっとたくさん投じよう!とか応援スピ的なことは言わないわ。やるもやらぬもあなたの勝手でそれを鼓舞したいわけでもないけど、要するにそういう事だと私は思うので、あなたはどうする?ってそれだけよ。

 

ヒャダ

 

今日なんかあたしやさぐれてる???ちょっと嫌なモードね?ま、そんな日もあるわよ。

 

それからなんかの恋愛ブログ読んでて、元の子もないけどそうよねって思ったのは、

 

彼があなたに声を欠けない、誘っても乗ってこないのは、あなたに興味がないからです。って言う一文。

 

もうなんかそりゃぁわかってるけどさぁ、って思うじゃない?でもそういうのが恋愛するとわかんなくなるのはなんでなんだろうね。

 

どうして私じゃダメなの?なんで?きっとテレてるのよ?きっと女をスキになれないトラウマが、元カノの呪が!!!とか、

もしかして私が高嶺の花すぎるから???とどこまでももーそーだいばくそー出来るよね。

 

でも誘っても色目使っても乗ってこないのは興味が無いから。そしてそれは「たまたま」と言う事である、とそのブログには書いて会ったわ。

 

そう、たまたま。自分だって世界全部の男と付き合いたいわけじゃない。たまたま、その人の何かにヒットしなかっただけ、なんだけど、

 

それがどうしても「私って魅力ないんだ_| ̄|○」の象徴的なトラウマチックなイベントになってしまうわよね。ストーリーに入り込むのよ。なんとしてもあの人が振り向けば私は女として一人前、みたいな変換も起こるから不思議ね。

 

また話し変わるけど、

 

今日西原理恵子せんせいがNHKで「卒親」っていう話していて面白かったわ。

 

息子18歳、娘16歳、もう後ろ姿しか見えなくなったので、親卒業します!っていう宣言をされてね。

 

何か困った時とか資金は援助してあげるけれども、もう何も言わないから勝手に生きていい、というま、先生にしたら子離れって事なんだろうと思う。

 

そう言える親って良いよね。それって、

 

何をしてもどんなあなたになっても私はあなたを愛してるよ、何かあったら助けるよ。でも、自分の人生は自分で組み立てて、自己責任で生きるんだよ。でも、いつでも腕を広げて待ってるよ。って言うさ、

 

究極の親愛だと私は思う。ここまでなかなか言い切れないし、子供と自分を分離できない。

自分の人生をとこトン味わい尽くして、失敗もしたけど今は幸せ!と思えるからこそ子供の苦労もプロセスだとして傍観出来るのだと思う。

 

までも振り返ると、うちの親はそういう意味では子供の私を信頼して手放していたかな、と思う。

いろいろあったけど過保護と言うよりは放任の方でほっぽらかされていたという悲しみはあるけれども、

 

私も17で家をでてアメリカに1人でいたしね。そういう意味ではエライ信頼されていたんだと思うし、親もよくやったなと思う。

 

そのテレビの中で、親同士が婚活する親婚活ってのが流行ってるって言う紹介があったんだけどさ、

 

あの親同士が合コンみたいのやって、子供同士のマッチングするってやつね?

 

マジ病んでると思うわ、私。相当病んでると思うわよ?50年前の発想よ。

 

この親たちの子供たち、絶対もう匙投げてると思うわ。馬鹿じゃね、こいつら?ぐらいで見放してるとおもう。多分。

パパ、ママいい人連れてきてーん♪なんて子供多分いないと思うけど、どうなんだろうかね。きっといい人引き当てて来てくれるかな〜ってもし思ってる人いたらほんとまずいと思うけど、いるのかな。

 

そのうちの1人の親がインタビュー受けてて、息子が40代らしいんだけど、親婚活にきた理由を述べてる訳なんだけど、

 

「もう40代だから食事の面とかがこれから心配だからねぇ、結婚してもらわないと」

 

とか言ってるのね?

 

40代にもなって食事の面も自分でケア出来ない男にしたのはあんたであって、且つ、食事の面倒を見てくれる女が欲しいんだったら家政婦でも雇えよって話でさ、

 

でも家政婦且つ、ボインでキュートで大学出てて、今からできれば孫を2人ぐらい。。とかフカしてんじゃねぇよ、って言う。

どの面下げてお相手選び♪とかフラフラ来てやがんの?みたいな。

 

女は飯炊きする生き物で、夫を支えて家庭を守ってくれるもの、みたいな価値観でこの親も生きてきたから、もう子供がどんな女性と付き合って人生を紡ぎ合ってなんて価値観ないわけよ。

 

だけどもうこの辺の人たちの価値観を覆せないわ、多分。だからもう親婚活あたし行く!とか言ってる親がいたら行かせたら良いわよ。でも、親が選んだ人とわざわざ結婚しなくていいからね。別にすごい素敵な人だったら良いけどさ。でも親のおメガネにかかったとかそんな結婚してもすぐ破綻するよ、ものの見事に。

 

子供の人生から目が離せないのは、自分の人生が自分のものではなかったら、単なる代替による自己実現なだけなんだと思う。子供の将来の不安という大義名分を携えてのね。

 

そんな親にはなりたくないなぁ。でも、その気持もわかる日が来るのかなあぁ。。

 

親の言う通りの人生を歩まないといけないと考えている人は今でもたくさんいるわ。

 

でも全部幻想よ。

 

お目覚めしていかないとね。

 

あぁ、冷静な中にもいろいろとイラつく昨今だわ。

 

ビール飲んで寝るわ??

 

アデュー

 

 

夏子

 

 

 

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM