第二回なんでも質問大会  コミニュケーション能力の高さ・低さって?

  • 2016.01.22 Friday
  • 10:39
JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

おはようございます、夏子です。

バタバタと。。身辺慌ただしい感じで東奔西走してます。病人が。。

小学校でもインフルエンザの学級閉鎖が現れ出し、土曜日も雪だって言うし冬真っ盛りですね。

さて、なんでも質問コーナー第二回目、最終回です。

ラストは第一回でもご質問いただいたトコトコさん!!


Q. 

人とのコミュニケーション能力が高い低いってどこで差がつくのでしょう?(ちなみに私は低い方だと思います)
努力でどうにかなるものなのでしょうか?やはり自分を自分で受け入れてるかどうかの差でしょうか?

A.

仰るとおり自分自身を受け入れていて、人に否定されるのではないかという恐れがない状態になれれば、

自分の意志を躊躇なく伝えることができるし、また自分自身に優しくできていれば他人にも優しくできるので、攻撃的になったり卑屈になったりせずに上手なコミュニケーションが取れると思うわ?

後は語彙の多さ、比喩の使いかた、ロジックの組み立て、等など、努力で補えるところもあると思うけど、

やはりとどのつまりは自己肯定感かな、と思います。



トコトコさん、ご質問送っていただいてありがとうございました!!

ラストになったのでかなりご質問いただいてから時間が経ってしまいました、ごめんなさいね(泣)。

ご質問をいただいた時にはなんとなく私の中でサクッとこう思う、ってのがあったのだけど、

よくよくご質問の意味を考えてみたらものすごく深いテーマだな。。と思ってなかなか結構考えこみますた。
 
難題でございますわ??


私のママ友にとても不思議な方がいて、私は心の中で「菩薩さま」と呼んでるのですが、

この方はものすごく無理のない人で、皆からも好かれていて、かと言ってちやほやというものではなく、皆その方についてはほんのりと甘い匂いを感じるようなほんわかとした「好き」を持ってる、そんなような人なんだけど、

その人を観察していて何が彼女をそうさせているのか?について考えてみたんですけど、

まず、究極のところなんですけど「私は私のままで大丈夫」ってのがしっかりとあるのだと思います。

一生懸命誰かに話しかけようとしたりもしないし、かと言って広場の隅でジーっとしている感じでもない。ただそこに佇んでいて、誰かに声をかけられたら、あら!と華やかな笑顔を向ける、そういった感じ。

でも自分の意見はしっかり持っていて、皆があーでもないこーでもないというような何かの問題について話している時にサラッと、「そんな意見があるんだね。でも私はこう思うなー。」みたいな感じでしっかりと意見を言う。
で、その意見がえらく的をついている。
だから誰かに流されてもいないし、曖昧なことを言うわけでもない。

かと言って自分と違う意見の人を攻撃したりはしない。あくまでも「そういうのもあるんだね。」って言うスタンス。

で、その自分の意見の言い方も、反対意見を持っているであろう人の気持を考えて考慮して言っている、という気配りが見える。

皆がガヤガヤとおしゃべりをしていても、笑うところでは笑うし、興味なさそうなところは普通にしているし、でも必要以上のことはしゃべらない。

だから多分、

自分自身を一番優先できているのだと思います。どんな場合でも私が感じたこの感覚に従うのが自分にとって一番優しく、また他人に取っても良いことである、ということがわかっている。

「自分は嫌われるのではないか」とか「私は否定される」という恐れがないので、周りに八方美人に振る舞うことも必要なく、もしくは押し黙って人の輪に入らないように遠巻きにすることもない、そして自分に反対意見を言ってくる人間に対しても、「そういう意見もあるのか」とは思っても、「じゃぁ私の意見って間違ってるのかな??」と自己否定にはならないのかも。

ってか、もうそのくらいまで自分に軸が通ってるのなら自分を否定してくる人ってのが目の前に現れないのかもしれない。

そんで自分とは相違する考えの人がいたとしても、「それってさー」と攻撃的にはならない。
自分のなかに矛盾がないから、自分と相違する考えも自分に対する批判には聞こえないのだと思うのね。

自分にも優しくできていると人にも優しさを向けることができるから、相手の状態を慮った言葉と態度で思いやりを持って接する事ができるのかもしれないわ。

なんてマスターなの?すげーわ?

この奥さんマジかっこいいって何時も思う。

と、これは究極の姿だと思ってるんだけど、

実際エゴエゴした人間同士でいると、そういう状況にもならないわけで。

皆どこかで「嫌われたくない」と思ってるから、自分を偽って人と接しているところはあるよね。

その「嫌われたくない」ってのは「否定されたくない」ということで、

つまりは自分の言葉や感覚を否定されていたショックな何かが自分の歴史の中であった、ということだと思います。
もしくは頭ごなしに何かを言おうとすると「うるさい!」と言われた経験とか。だから言えなくなっちゃう。

人に嫌われたくない、人に否定されるんじゃないかという恐怖を持ってると、

私は二通りの処世術を人は使い分ける、と思う。

ひとつは八方美人になってグループごとに違う顔を作って演技する、とか。ちなみに自分はまさにこういう人間であると感じる。

誰かが自分とは真逆の意見を言っていたり、自分の言ってることに対して少しでも反抗的だとすぐに自分の意見を撤回して、いやいや、私もそう思ってはいるんだけどねーと言って相手に同調してしまったり。

他人の顔色を伺い、いろんな自分を使い分けて「良い人だよねー」と思われたい、という。

もう一つの方法としては、押し黙って人の輪から離れる、という方法。関わらなければ何も傷つかない、という防御方法。

もしかしたらこういう人に取っては八方美人タイプの人は「コミュニケーションが上手い」と感じられるのかもしれないけど、元を正せば同じ恐れを抱く者同士で、

お調子者を武器にしている人がこういった静かに何も言わない人からこっそりとロッカー室の隅で、

「あんたってペテンだよね」的なことを言われる漫画って昔結構読んだけど皆さんどう?w ってか太宰の人間失格みたい。。

いずれにしても皆「受け入れられたい」わけだと思う。皆に自分のことをわかってほしい、自分は悪くない、良い人なんだ、価値があるんだ、嫌わないでね、と。

でも、やっぱり他人に受け入れられたいのなら、まず自分が自分を受け入れなければならない。
私は私を大っ嫌いですが、皆さんは私がすごく良い人なことわかって?好きになって?というのは矛盾になっちゃう。

なのでこのご質問も行き着くところはそれ、どうしても根っこは何をするにもそこになってしまうのだとは思うわ、「自己肯定感」。。究極のところだけども。

そして、自分を受け入れた上で、自分は何を感じ、何を考え、この場でなにを伝えたいのかってのが自分の中で明確になってる必要もあるのだと思います。

そしてその「思い」を表現する力も必要だと思います。人間である以上言葉を使ってコミュニケーションすることからは逃げられないので、表現力が必要になってくる。

その部分については本を読んで語彙力を増やすとか、思いついた時に比喩をメモっておいて蓄積しておくとか、またはこんな感じで喋ったらウケるかな、とかそういったセンスを磨く努力ってのはまた別に必要なんだとは思います。

と、コミュニケーション能力ってなに?と考えるとそんなところを感じたのだけど、

でも私トコトコさんって決してコミュニケーション能力が低いわけじゃないと感じるわ?

多分、どっちかって言うと、「嘘がつけない」のではないのかな、と感じます。自分に正直なのよ。

トコトコさんははっきりと自分の意見があるのだけど、それを口にすると「否定される」と思うがために言えなくて、言いよどんでしまったりタイミングを逃してしまったり、うまく表現できずに緊張してしまったりするのかもしれないな、と感じます。

だから何が自分を恐れさせているのか、って言う部分についてはレビューをしてヒモ解いて行くことが必要だとは思うのだけど、

ご自分の意見はしっかりあるし、他人に対する思いやりもあるし、空気も読めるし、知識もあるし、いろんなものは揃ってらっしゃると思います。

ただ、皆が仲良しな感じできゃっきゃと雑談しているような雰囲気にはなんだか入りづらい、そこでは浮いちゃうような気がするのかもしれないのだけど、

でも表面的には仲良し♪な集団でも、

皆で「そうねぇ」といいながらもほとんど自分の言いたいことだけ言って人の話を聞いてないなんてのがほとんどだったり、

ホントは嫌だな、と思ったことでも「それいいじゃーん♪」みたいに反応して、そこはとりあえずその場は納めようととしたり、

皆が皆同調していないんだけど、とりあえずその場は盛り上がったようにする、とか、特に女性同士だとそういうのはいろいろあるんじゃないですか。

それは「嘘の世界」とも言えますけど、でもそうやってなんとなくピースフルに収めて皆が傷つかないようにする、という相手に対する思いやりも優しさもある、という非常に微妙な世界、まさに侘び寂びの世界(違うか)とも思うんですが、

そういうところでなんとなくうまくやり過ごすのが苦手。。というのなら、私はそれはそれで良いのではないか?と思います。

そういう場所でうまく立ち回れるのがコミュニケーション能力の高さ、ではないと感じちゃう。

逆に私ははっきりと拒否反応を示す人や反撃してくる人、熱い思いを訴える不器用な人、多くを語らないけれども意志を持ってるのが分かる人の方がコミュニケーションがし易い、とも感じるわ??

うまく立ちまわるのにやたらと長けてる人はマジ何考えてるのかわからない。
怖さもあって、仲良くなりたーいとはあんまり思わないと思うのね。

もちろんいろんなスキルアップのメソッドもあって、それは例えば企業プレゼンとかスピーチとかのテクニックやさっきも言った語彙を増やすとかそういう努力は適宜必要な場合もあるけど、

そうではない場面においては自分自身を受け入れられるようになる、という根幹部分はもちろん向き合う必要はあるし、ちゃんと発言したいと思った時に発言できるように自分の中の恐れを癒やしてやることは必要だし、また「場慣れ」も少しづつやってく必要はあると思うけど、

周りになんとか同調してうまく立ち回れないと「ダメなんじゃないか」みたいな思いは全く必要ないんじゃないかと思うわ?

そういう自責の念がザワザワ感を起こさせるのだけど、

「特にここで楽しいと感じる要素ねーわ?」と思う自分にOK出しちゃっていいんだと思います。

楽にらく〜に♪ あぁ、ちょっとこういうの苦手だからフェードアウトしとこうっと♪くらいの軽いノリで。

多分ほんとにこの人を知りたい!とかこの輪の中に入って自分も楽しみたい!とそこが喜びの世界だったら、

多分、なんとかして自分をアピールしてコミュニケーションを取ろうとすると思います。上手いとか下手とか関係なく。

だからトコトコさんも自分はコミュニケーション能力低いとか感じないでOK! 

ヒャダ私ってもしかして正直???ナチュラル嘘つけない女?でいいのだと思います。

お答えになったかしら。。なんかちょっと曖昧になっちゃった。でもちょっとこれが今私のマックスかも知れないわ。。

自分でも自分自身をレビューしちゃって結構なブーメランが来るわ?ブーメランブーメラン♪

以上になります、トコトコさん投稿ありがとうございました!!!


というわけで、いやー。。。。全部で9件、なかなかにして疲れました。

全体への感想をまた近々書くわ???

投稿してくださった皆様、こんなわがまま企画に参加してくださって本当にありがとうございました!!!


サンキューエビバデ!!!


アデュー



夏子














 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM