徒然岡村ちゃん更新。

  • 2019.05.11 Saturday
  • 23:45

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

こんばんは、夏子です。

 

今日はソフトボールで全然ピッチングダメで落ち込みました。。_| ̄|○あぁ。。

 

なんかねぇ。いやぁ、でもたぶんこれも私にとってはいい事だと思います。クソぼろに負ける、っていう。

 

そんな自分をいかに受け入れ、そして次に持っていけるか?というこの経験ね。否定してはいけない。でも反省しないのもいけない。人のせいにしない。でも自分のせいにだけにもしない。っていうこのバランス。あぁ。

 

こないだメッセージが来ましてね。どこからかは言いませんけれども、私の魂の求める事っておそらく、

 

過去の自分を受け入れ、今の自分を力強く存在する、って事みたいね。

 

ね。魂の目的なんてそういうものなんだと思うの。

世界をあっと言わせる発見するとかね、絶世の美男子に告られるとか、そういう所に魂の目的ってあるんじゃないか?と思いたいけれども、

 

案外そういうことが目的。で、それを達成するため、というか感じるために取る道筋として、スターになる人もいれば、普通に生きる人もいるし、何かに成功して学ぶ人もいれば、失敗することで学ぶ人もいる。

 

だから人間世界での成功とか失敗とか、栄光とか堕落とかって言っても、

 

それはほんとに概念の世界だけなのかなと思っちゃうわ。

 

そんなんで昨日、中野サンプラザで岡村ちゃんのライブに行ってきたわ??満席だったわよ。

 

会社帰りの中間管理職っぽい人とかがわんさかいて、あぁ、そうだなぁ、自分も含め岡村ちゃん世代ってもうこうだよなぁって感慨深かったです。40代半ばから50代半ばにかけてだよね。

 

岡村ちゃんももう口にバラ咥えて出てきたり、ライブの途中でマイクスタンド相手におっぱじめたり、紫のブリーフだけになったりはしないんですけれどもね?でもなんていうのかもうジェームスブラウンみたいなものなのよ。ある意味もう出オチっていうか、もうそこにいてくれて、何をしていてもそれは岡村ちゃんだからいいの、それでいいの、全部ついていきます!ってなるのよ。

 

色んな事があったから、ライブ聞きながら靖幸の健康状態を確認しちゃったりとかもするのよね。靖幸大丈夫かな、とか。

病むと太ってきちゃうじゃない?彼。だから声の出方とかね心配したりねww いらぬお世話なんですけれども。

 

めっちゃかっこいいんですよ、相変わらず。

ぶーしゃかLoopって曲ってか半インストみたいな曲あるんですけれども、ずーっと【たぶん23さい】しか言ってないのに5分歌えるってすげぇエンタメ性。

 

頑張ってる靖幸ちゃんを見ているとなんかねぇ、涙が出てくるのですよ。彼の人生そのものの圧倒的な濃さっていうかさ。

 

で、相変わらず結婚するって恋愛って何?とか疑問さ、じゃないですか、岡村ちゃんって。超個性的な彼自身のキャラと音楽をぶちかますっていう彼の使命もあると思うんだけれども、その先にある彼のメインテーマ、【愛ってなに?】っていうのを、

 

これらの音楽活動を通じて学ぼうとしているんだろうな、って夏子すごい思う。

 

Lion Heartっていう二枚目のアルバムの中にある短めのバラードがあるんですけれども、それがセトリに入ってたんですけれどもね? 今聞くとすごい染みるの。この曲書いた時岡村ちゃんはたぶん20代前半だった、もしくはもっと若かったかもしれないけれども、猛烈に達観した感性と、大人とは、社会とは、がいまいちわかってない子供っぽさと、猛烈なナルチシズムの反面、どんだけピュアなんだよという奥手さと自信のなさ、そして時折ものすごく大事なメッセージを挟んでくるのに、パフォーマンスは奇天烈、でもかっこいい、みたいな様々なアンバランスが若いころの岡村ちゃんのある意味【奇妙さ】で、その奇妙さがクセになったんですよね。

 

でも、後ろ姿はそれこそどっかの会社の部長さんのようなスーツ姿の岡村ちゃんなんだけれども、明らか普通のおっさんではないオーラ、でも時折見せるものすごく優しい優しいお父さんのような笑顔が泣けましたね。いい顔だなぁ、って思いました。

 

私もがんばろ、と思って帰ってきました。サンプラザなんてほんとほんとーにひっさしぶりだったわ!

 

ではねー

 

 

夏子

コメント
夏子さん、お久しぶりです。岡村ちゃんに会って来られたのですね。
高校生の時岡村ちゃんのコンサートに行ったことがクラスの女子達に知られて
白い目で見られた記憶が蘇りました。
でも何が悪いのよ!あんたたちに岡村ちゃんの良さの何がわかるっていうの!
と憤慨しておりました。あれだけ愛される人も珍しいですよね。

私も今だに岡村ちゃんを拝見するたびに大丈夫?ちゃんと食べてる?とか
なぜか身内のように心配してしまいます。(笑)

ここ1年は自分にとってパンチドランカーになるくらい辛い事が続き、腐った
豚はみんな死ねと毒づいて子供に「そういう事言うの止めなさい」と諭される
始末。
真っ白な灰になる前に来月ミッチーのコンサートに行く事にしました。
多分エステ3回分くらいの効果はあるはず。
そうやってエナジーを追加しつつ乗り切っていきましょう。
夏子さんいつもブログ書いてくださってありがとうです。
  • トコトコ
  • 2019/05/12 2:31 PM
おおートコトコさん、お久しぶりでやんす!!

名盤【家庭教師】のステップUP↑の終盤に、“Babyお前は俺の事いつもいろいろ言ってるけどさ、たまには俺みたいなやつがお前の事をどんな風に見えるかちょっと想像してごらん?想像できる?”っていうセリフがありましたよね。

この逆転の発想。ファンですら想像できねーwwっていう。あの岡村ちゃんの突き抜けた個性、愛さずにいられないですよね。高音はややきつそうでしたが、でも相変わらずダンスの切れや良かったです!

来月ミッチー王子の参拝なのですね。素晴らしい!
コンサートはいいですよね、高い波動にふれてエネルギーいただいて来るのほんっと爽快。生気をミッチーから頂いてきてください、私も最近めっちゃもやってたんですがすごい元気になりました!そしてブログ読んでいてくださることに感謝感激。
一緒にがんばりましょうーねー♪

コメントありがとうございました!

夏子
  • 夏子
  • 2019/05/12 4:11 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM