Visionを持つ。か。

  • 2018.09.26 Wednesday
  • 10:19

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

おはようございます、夏子です。

 

さみーっすね。風邪ひいてくださいと言わんばかりの天候ですが、皆さんお身体お大事に。。

 

Vision = 将来のある時点でどのような発展を遂げていたか、成長していたいかなどの構想や未来像(コトバンクより)

 

構想や未来像、ですか。でも私的には未来予知みたいなもんかな、と思います。

 

将来何となく私はそうなるんでしょうね、と心のどっかでわかってるような芯をこの言葉には感じます。

 

Dreamはなに?と聞くと、

 

こうなったらいいな〜と思いつつ、不安、もしくは腹の奥では「まぁ、しょせん無理だけどな」みたいなフワっとしたニュアンスに聞こえます。

 

だからVisionって必要っすよね。Visionって具体的。仕事のみならずプライベートでもなんでも。

 

後5キロ減量、というVisionがあるなら、今からではどんな計画で体重を落としていくか、と行動が伴う気がします。

仕事で○○を完成させる、というVisionがあるなら、ではそれまでをフェーズ分けして、各段階で何が必要か?と建設的に考えられられますね。

 

スピリチュアルの願望実現ってDreamの要素が高いと思うんですよ。

 

自分の軸ができるまでってのは、常に頑張ってるんだけれども、「こんな私をどこかの誰か、救っておくれよ」とか「こんなにやってるんだからいい加減注目しろよ」という気持ちを奥底で持ちながら、表面的にこうなりたい、ああなりたい、そうなるように祈る、みたいな状態があって、しかし、その段階って全力で他力本願発動中なんですよね。

 

までも一生懸命なんです、その状態の時って。セミナージプシーやっちゃうのもその時期。私もどんだけ通ったことやら。

でもやっぱ依存なんですよね。そこに行ったら何か自分にとってGood infoがあるだろう、という【期待】。

 

ただ、やっぱりそこに「具体的な」プロセスはないのよ。ふわっと終わります、ふわっと。

メソッドは教えてもらえるけれども。でもメソッドだけでは具体的ではないんですよね、なんとなく。

 

むしろ何かしらの具体的なプロセスを与えられたら危険信号。ここにお金はらってこの香油を買って、〇月のセミナーに来るといいよ!となるともうビジネスに巻き込まれてますね。

 

具体的なプロセス、というのは非常に現実的でめんどくさいっす。

 

試験突破しないとならないかもしれないし、まず情報取集で人間関係を広げないとならない、実務能力を付けないとならない、とか完全に思考の世界で、思考はスピリチュアルでは少し悪者のような扱いを受けますが、しかしロジスティックな部分が組み立てられないと社会では形にならない、ってのはありますよね。

 

でも心がこじれている状態だと、その具体的プロセスがむなしいっつかめんどくさいっていうか、え、そういうのじゃなくてもっと心がワクワク、いつの間にか引き寄せとかしたいんですけど?みたいになったり、

もしくは、

 

いやいやいや、じゃぁどこから始めればいいの?ときっかけ迷子になったり。

でもきっかけ迷子の状態ってやはり恐れがあるんだと思います。失敗したくないとか人に批判されるんじゃないかとか。

とりあえず思いついたことやってみなよ!と言われてもできない状態。正しいルートがわからないから動けないってやつですね。

 

私もまだ悶絶してますが、しかし心のこじれがなくなってくると、行動がすごく楽しくできるようになるんじゃないかと思います。よくわかんないけれどもとりあえずやってみようとか、これは当然やっとかないとならないことだよね、だからさっさとやりたい!みたいな感じ、全てワクワクチャレンジ。失敗も糧で勉強なのさ!とポジティブに変換できますね。

 

スピリチュアルに傾倒していく中では「好きなことだけやってお金を稼ぐ」などというフレーズに踊らされちゃうんですけれども、好きなことをやる中でも苦手なこととか好きじゃないこともやって行かないとならない。でも軸がある状態だとそれも覚悟して当然の事として受け入れられるようになるんでしょう、だからまぁ苦手だけれどもやっといた方がいいよね、ぐらいの落としどころでできる。平和ですね。

 

しかし、やりたくないこと、嫌なことを責任感とかだけでずっとやってきた人には一発パンチが必要で、

ちょっとでも嫌なことはもう絶対しない、ぐらいの荒療治が必要でもあるんですよね。極から極に行ってみる必要性というか。そうでないと振り子の中央点である軸に戻って行かないというか。

 

なので、自分の夢って絵空事じゃね?という疑問がある人は一旦その「夢」というワードを捨てて、Visionに置き換えてみるといいかもしれませんね。Visionも最終的に自分がなっていたい姿、ではあるのですが、も少しリアル。

 

まず細かくフェーズ分けしていく必要がありますね。

 

Phase 1はすげぇみみっちいかもしれません。とりあえず朝10時には顔を洗い終わっておく、とかでもいいですよね。なんだそれ。いや、最近自宅勤務なんでうっかりすると昼までパジャマなので、気持ちが落ちるな、と思ってww。

 

で、そういうビジョンをもって進めてる人って、どんどんVisionが広がって行くんだと思います。自分の両目からビームが出てて、その視野が横にガーンと広がって行くような。出どころは自分の目ですから、自分から発信してるんです。

 

見果てぬ夢って自分とは分離したところで頭の斜め上のところで噴出しのようにぽやんと浮かんでるイメージ。つながってないんですね、自分と。誰かが何とかしてくれるといいな、みたいな。

 

だからZozoタウンとかホリエモンとかアマゾンのジェフ・ベゾスとか、

 

ああいう起業で成功した人ってどうしてもなんか宇宙に行きたがりますよね。広がっちゃうんでしょうね、視野が。エキサイトするところが地球にはもうないのか?と思ったりするわ。

 

もちろん自分のビジネスの宣伝でも多いにあると思うし、地球にももっと困った人いるからお金余ってんならそっちをまず、と思わないでもないんですけれども、

 

宇宙視野になっちゃうってのがあるんじゃないかと思います。までもそれだけ自分が開いてる、ってことでもあるのかな。ま、だから規模が違うんですね、すべての。

 

そういうのを考えると、自分の視野って狭いよな、と思います。日常の雑多なことで悩んで身動きできなくなりますし。

だから広い視野を持つためには広い世界に出て行くことは大事だと私は思います、が、まず自分の中で恐れとか悲しみとかため込んでるとそれもなかなか難しいので、まず自分の心の中に軸を持つってのは避けて通れませんね。

 

アマゾンがパラシュートで配達しているのと同様に、今後ゾゾタウンが宇宙から箱を玄関めがけてフォール、なんてことがあるのでしょうか。いや、ゾゾタウンのファイナルビジョンはたぶんそういうんじゃないんでしょうけれどもww

 

1か月後の自分はどうなっていたいか、6か月後の自分はどうなっていたいか。事業計画のように書き出してみるのは面白いですね。

 

 

やってみようかしら暇だから。ははん♪

 

ま、そんわけで。どんなわけでw

 

また書きまーす♪

 

 

夏子

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM