子どもの“やる気”

  • 2018.08.27 Monday
  • 00:40

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

ちょっとお久しぶりです、夏子です、こんばんは。

 

もう夏も終わりっすね。馬鹿みたいに暑いですけれども。。皆さんお元気でしょうか。。

 

夏休みも終わりに近づき、宿題いい加減にやれよ、と言いすぎて舌が痛いぐらいです。正直夏休みってこのバトルがほんとに嫌です。

 

じゃぁ軽やかにほっときゃいいじゃん、と思うんですが、ほっとくと本当にほっとかれる、ということについてやはり親としてはどうしても何か言いたくなります。

 

結局私自身が心に引っかかることを無くしたい、ってだけなんですよね。

そんで自由研究の発表とかを授業参観などでもやるものだから、あんまり内容が薄すぎるものもどうなのよ?とえぇ、これも親のエゴでしょうか。あとは宿題を完了させる義務を怠った母だと思われたくない、ってのもありますね。

 

わかっちゃいるけれども止まらない干渉。あぁ、世の親と自分って全く同じこと考えるんだなぁってこの年になって思います。

あんな大人にならないぞ!と思ってた自分がど真ん中ですっかりそうなってる、っていうのをいろいろ垣間見ますね。なるほど、そういう理由でみんなあんな風になるのね、っていう。

 

今日は息子があることで自分が怠慢で失敗した理由をものすごい斜め上から“俺のせいじゃねぇし”とあざ笑うかの如く、は?お母さん何言ってんの?無理に決まってること頑張っても無駄じゃね?ぐらいの反応をしてきたので、

 

久しぶりに叩きのめしておきました。そしたら頭が痛い、とか言って夜ご飯も食べず、就寝。

 

言い訳ができなくなると急に俺の方がかわいそう、しんどい、と病気になるそれ。お母さんいろんな男で見てきました。息子よ、お前もか。

 

スピリチュアルとかやりながら子育てしているとほんとに難しいのはここで、

 

子どもの好きなように、喜びのままに、と思いつつも、

 

でもやっといた方が良い事、それじゃぁ世の中生きてけねぇぜと思うことについてガンガン言ってしまう自分というのがいます。

 

特に息子に対する思いは顕著で

 

世の男性に唾吐いて生きてる私としては息子と夫はもろターゲットなわけで、少しでも“男らしくない・情けない”行動をするとほんっと腹立っちゃうんですよね。男だろお前らいい加減にしろよ、と。

 

なので必要以上に厳しいとは思うんです。でも息子の言い訳があまりにも不貞腐れてて負けるが勝ち、と開き直っていたので、どう自分を抑えようとしても抑えられず、ぶちまけてしまいました。

 

自分ももっと“やってやろう!”となんで思わないんだろうか。と。

どうして“俺だって!”と思わないんだろうか、と。

 

息子の答えは“興味ないから”なのかもしれないですが、でもあの状況でなぜ闘志がわかないのか?と不思議でしょうがないんですよね。

 

ここでスピの鏡の法則とかまたふっと思っちゃうんですよ。で、確かに、

 

もっと戦え、

上を目指せ、

世の中をあっと言わせろ、

 

と思いつつ“できない”自分自身をたぶん息子に見ているのでしょうね。

 

いくらそぎ落としても「子供で自分の人生リベンジ」っていうのをやってしまいがちです。

 

そうやって自分を責めながらも息子の不甲斐なさにマックス今だに腹立ってますけれども。

 

っていうかきっとやる気はあるんだと思います。でもそれを阻害している何かがある。

 

やる気を起こさせる、ではなく、やる気がでない何かを取ってやる、ことが必要なんだろうと思い、彼を追い詰めてやる気が出ない理由って何だろうか?って思ったら、

 

もしかして私もその理由の一つかも?

 

なんて思ったりして。てかたぶんそうだわね。すまんよ、息子。

 

でもさぁ、

 

そういう親からの圧力があるからこそ、

 

自分のやりたいことができなくて沈んでしまう側面もありつつも、

 

消去法で“これはいやなんだ”ってのも自分でわかるようになりますよね。

 

私も親で嫌な思いをしたことがあるけれども、だからこそ頑張れた、絶対やってやる、っていうのが出てきた側面もあります。

 

なので息子には、私の息子として生まれてきたからには申し訳ないがしばらくこの母を母として選んでくれた故の学びを取得しておくれ。

 

見守りながら、つかず離れず、受け止めるってホント難しい。

 

いずれにしても、

 

よっぽどよっぽど、

 

馬鹿にされたくない

負けたくない

認められたい

いつかリベンジしてやる

 

 

っていう念が私にはひっじょーに強く入ってるんだな、っていうのを強く感じた夜よ。

 

冷房で喉が痛いような気がします。でも消すとあつーい。

 

急に睡魔が襲ってまいりました。そんなわけで晩夏の夜に、プンスカ起こってふててます。。。

 

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM