本当は知っている。

  • 2018.04.24 Tuesday
  • 23:40

JUGEMテーマ:日常

 

こんばんは、夏子です。

 

いやー。。なんかねぇ。

いろんなことがありまして、一つにまとめきれず。

 

書きたいことはたくさんあったんですけれども、疲れてしまってなかなか書けなんだ。

 

今日もいつものようにしつこく長い文章は書く気力がないんですが、

 

たぶん私たちは心の中で何が正解かを、そして何を求めているのかを知っているのだけれども、

 

そんなもの欲しがってるように絶対みせませんから、という意地や

欲しいけれども手に入れたら失う時が怖い、という恐れ、

ほんとはすがりたい程心が弱ってるけれどもそんな風には見せませんよという強がりなど、

 

弱いところを隠そうと思うエゴちゃんの作用でいろいろいろいろやってしまうんですね。

 

そんな自分を認めたくない。そんな自分を許したくない。私は自分にうそをついていることを認めたくないがために、

 

回りを批判し、これは私のいるべき状況じゃない、そうだわ?きっと私の波動が高いのよきっと、などといろんな言い訳を作っては、

 

うまくいかなかった状況を切り捨てて、それを「卒業」と銘打って、一ランクアップのように扱ってしまうのだけれども、

 

次に待ってる状況が前回よりもさらに濃度の濃い、見たくないものの凝縮された状況だったりするわけです。

 

気づくまで、めそめそと泣いてしまったり、無知だったり、暴走してしまったりしていた自分を認めて、そしてそんな自分の実存を許さざるを得ない状況になるまでその心のわだかまりを見せつける状況や人がパワーアップされた形でどんどん登場してくる。

 

しかし、ほとほと、ほんとにほとほとこの状況はもしかして回りのせいではなく、自分の作り上げた状況なのか?と気が付くその日まで、凝り切るまで、何度も何度も、こうなんじゃないの?ほんとはこう思ってるんじゃないの?と、

 

手を変え品を変え、上の方から何かが見せられるのだと思います。

 

全部プロセスとしてある。そのまずい状況が無いと、次に進まない計画がある。そう考えると気が遠くなる人生ジャーニーですが、

 

ある意味すべて流れとして起こっていて、その気づきが起こるまですべてプロセスとしてことは運んでいるのかな、と思います。

 

何が起こってもそれは気づきまでに飛ばせない必要な状況であるのですよね。そしてそれは明らかに自分にとって幸せになる方向に常に向かっているのだと思います。簡単にはそう思えませんけれどもね。

 

概念的な話しかできませんが、ほんとにそうなんだな、と思う昨今です。

 

本当の願いなんて非常にシンプルで、

 

愛されたい、抱きしめられたい、それだけなんですよね。

 

でも愛されるに値しない、抱きしめられるわけもない、と思ってしまった背景から、

 

批判したりやさぐれたり、意地を張ったり、強がったり、被害者面してしまってり、いろいろするんです。

私は悪くない!と主張しなくてはいけないのは、私が悪いからだ、と思ってるからに他ならないということ。

 

ま、そんなことをじっくりと他人に起こってることから、自分に起こってることとかからじっくりじっくり見せられた数日間でした。まだまだやさぐれてんだなー、私も。。

 

また更新します。

 

 

夏子

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM