世間体という圧力。

  • 2018.03.26 Monday
  • 23:46

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

間が空きました、夏子です。

 

いやー・・・春休みでね。新学期早く来ねぇかなって思いますよね。ほんとに。

 

この間もお客様と話していて、ほんっっとにPTA絡みとか保護者系とかご近所系の【ボランティア】ってキツイよね、って話しになりまして。

 

やっぱこれは日本独特の厳しさだと思います。互いが監視しあい、お前は前に出るなよ、と前に出る人を否したかと思うと、何もやらない人には影で悪口を言い、いざ、じゃぁやりましょうか?と言ってみても、いいのいいの大丈夫〜、と避けられる、みたいな。

 

ボス的な奴っていうのはだいたいどこにもいるんですが、こういう人はおしなべて人を指示統括する能力はなく、人の悪口しか言わないで後は丸投げ。で、その丸投げの責任も取らない、というほんとにパターンができている気がします。

 

なので実質上物事を運ぶのは、ハイハイ、わーったわーった、と言いながら、それらのエゴを受け止めつつジェネラルにまとめる非常に能力の高い人であったり、見返り?いや、もうめんどくさいからそれもいらね、と悟った人たちだったりするわけなんですよね。

 

私自身その後者なのか?といえばそうでもなく、むしろ過去は暴君の方であったと思うので何も言えないっちゃ言えないんですけれども_| ̄|○。。

 

ちっともボランティアじゃねぇじゃねぇか、っていう。利害関係や金銭のトレードが入らない活動に置いて、自分の損得を考えず、むしろ捧げて周りを助けようとすることは、日本人は美学として優しさとして元から持ち合わせているものでもあるし、他人を気遣う心ってのは非常にビューティフルなんですけれども、

 

完全にとりっぱぐれ人生を送ってきた人にこの美学やらせるとエライコッチャ規則規則、決まり決まり、常識常識、の連発になって、ほんと楽しいはずのものも全く楽しくないものになりますね。

 

世間体

 

というものを今ものすごく自分のライフの中で感じます。

そしてそれにがんじがらめになって、私の中でも世間体ビリーブがほんとに強い、ということも感じます。

 

世間体を守らないとえらい目にあう、という恐怖。

 

それは例えば昔の日本の村社会などでは生命維持で共同体として皆で生きながらえるためには当然の事であって、周りとうまくやらないと家族全員慰み者にでもされるぐらいのサバイバルでもあった過去があるから来ている概念なのでしょうけれども。

 

しかしやはり世代交代ですよ。私の年齢ぐらいがほんとに境目だと思います。

 

若いお母さんたちは意味のない決まりを守りませんし、誰も来ないところの見張りで1時間突っ立つような仕事もやりませんw.

 

だって意味がないから。そしてその守らなさ加減に鬼の首取ったみたいに怒り倒す前ジェネレーションがいます。

 

そして私はどっちにも足を突っ込んでいるというこの中途半端さ。クソめんどいし苦しいわ。

 

しかし、今現在創立〇〇周年みたいな二桁続いているボランティアや活動や集団というのは、

 

この世間体バリバリ、全員一丸となって誰も特別に楽ができないガチガチのシステムを守りきった人たちによる産物で、ほんとに一体感はあるんですよね。

 

なのでこのルールだらけのワールドを背負った人たちが引退してしまうとある意味全部バラバラにもなるんだと思います。

 

どうしてもこれをやれ!というボンディングがなくなったら、日本のボランティア組織というのは形成していけるのかどうか?

 

どういう形でリーダーとは生まれていくのだろうか。

 

世の名のどこそこではそういう動きで結果が出ているところもあるのでしょうが、私自身その辺明るくなく、わからないけれども、

 

学校とか公的な組織が絡んでいる団体、というのは今本当にそういう世代交代のきっついところにいるんだろうなって思います。

半周ぐらい世の中のグローバルな動きとは遅れている感じですよね。

 

私ですか?正直もうこういった活動止めたいっす。早く子供大きくなぁれ、って思いますよ、心底。

 

じゃぁやめれば良いじゃん!って思うんですが、まぁウジウジとやめられない自分もいますし、実際やめたら批判も多い、という現実もあります。

 

しかしですね、

 

世間体という場においては、誰からも好かれる人、文句を言われない人なんてのは皆無であると私は思います。

 

でも、よくわかんないけれども皆それを目指してしまう。

 

当たり障りなく、文句もいいようがなく、きちんと仕事をこなして、明るく挨拶し、子供も行気良い素敵なご家庭をね。

 

 

までもムリっすよ。

 

いざこざが嫌だから引きこもって見たところで、あの家皆生きてるのかしら?とか言われたり。

 

考えれば考えるほどほんとにくだらない。くだらなすぎて目からサイダー出そうですけれども(なぜ?)

 

すごくそれを気にして生きている自分を認識し、そしてがんじがらめに自らなっている現状を心底痛感します。

 

っていうそんな徒然です。。。

 

 

 

 

しばし忙しくお悩み相談も再開できませんが、また落ちついたら初めマンモス!!

 

 

ではねー♪

 

 

夏子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント
夏子さん 先日はありがとうございましたm(__)m

うちのPTA、来年度から任意加入になるんです。若い役員してたお母さんが、こんなんできるか!とキレたそうで

よくやった!って内心思いましたけど、私は、世間体を気にして加入することに、、ほんとはやりたくない(;_;)

若い世代の言動をひやひやしながらも、すくいあげていくのが、私たち世代なんでしょうかね。。

大吉先生の「声のボリュームと、面白さが合ってない」っていう突っ込みが好きなんですけど(笑)、活動も淘汰されたり、その後復活したりと、バランスを取っていく時期なんでしょうね。。

でも渦中にいるのは、ほんとたまったもんじゃない。。ほんときついっすよね(T-T)

子どもたち、早く大きくなぁれ〜(笑)
  • aya
  • 2018/03/30 8:23 AM
ayaさん、コメントありがとうございます!

今日も私はザ・保護者やってきたんですが、しかし確かにそこにちょっとした深い人との付き合いで感動とか仲間意識とかもあったりして、嫌だけど嫌じゃない時もあったり、と混沌とした世界っすよね、、。

しかしもう要らないものは要らないし、本当に洗練させていくプロセスの中なんですね。いつか私たちもバトンタッチをする時が来るし、その時には愛を持ち合わせていたいな、と思うけど、これもやってみないとわかりませんね、すごい面倒なおばさんになっちゃってるかもしんない。。

PTAが任意になる学校多いみたいですよね。しかしまだまだ歪みはありそうだなーって思いますね(-。-;。。

振り返るとでかくなってる子供に切なくなりつつ、早く独り立ちしてくんないかな、と思う感じ、だから孫って無責任にただただ可愛いんでしょうね。

お疲れ様っす、また新年度がんばりましょう〜!!
  • 夏子
  • 2018/03/31 11:10 PM
夏子さん、先日の無料相談
ありがとうございました!
書き出し、吐き出し続けてます。

ノートに向かうまでは、ちょっと気が重いん
ですが、書き出すと止まらない!
終わった後の爽快感たまらないです。
しゃべりまくった後のすっきり感と
似てる感じで^_^

PTA関係のモヤモヤって夏子さんにもあるんですね。
なんか安心してしまいました。
ボスのキャラ、どこも同じなんですね(笑)

わたしも結局携わってしまうタイプ
(イヤイヤながら)ですが
いろいろ考えてしまうんですよね〜
子供の友達関係に影響したらヤだな、、、とか
そして、違っている人を非難する空気ってあります。

なかなか難しいと思うけど、やっぱり変わって行って欲しいですね。











  • miyano
  • 2018/04/01 4:22 PM
miyanoさん、

コメントありがとうございますー!

いやぁ、そりゃありますよぉ。というか私の日常の中で頭をもたげるのは子供回りの人間関係が多いです。。ええ、ほんとに。

なんだかんだいやいやながらも無視できない人が実質的に回していること多いですよね。あとはそこが自己表現の場になってる人もいて、その辺の人が一番面倒です。

子供に影響したら嫌ですし、実際子供に影響を及ぼす人もいるので、知らんぷりはできないところもあるしほんと微妙ですよね。そこには恐れがありますよね。

変わっていって欲しい、そう思います。若い先生のほうがよっぽど熟練している、と思うことも多いです。

毒だしノート、広辞苑並みになりますよね。相手はノートだけれども、人と話した時と一緒で、かつ、相手の反応で意気消沈したりもしないので、どんどん書けますから書き綴りましょう♪

いつかこの苦労もいい思い出になる。。と信じて今日も我々は頑張っている。うおー頑張ろう!!


ありがとうございましたー<(_ _)>

  • 夏子
  • 2018/04/01 10:00 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ぞろ目の年に。そしてやっと下山の意味が解る。
    夏子 (08/15)
  • ぞろ目の年に。そしてやっと下山の意味が解る。
    夏子 (08/15)
  • ぞろ目の年に。そしてやっと下山の意味が解る。
    aya (08/15)
  • ぞろ目の年に。そしてやっと下山の意味が解る。
    miyano (08/15)
  • 救い=自分の正当化、が危うい。
    夏子 (07/17)
  • 救い=自分の正当化、が危うい。
    aya (07/17)
  • 無料お悩み相談室【ていうか、ちょっと聞いて欲しい Part 2】20
    夏子 (07/03)
  • 無料お悩み相談室【ていうか、ちょっと聞いて欲しい Part 2】20
    ビー子 (07/03)
  • 無料お悩み相談室【ていうか、ちょっと聞いて欲しい Part 2】19
    夏子 (07/01)
  • 無料お悩み相談室【ていうか、ちょっと聞いて欲しい Part 2】3
    夏子 (07/01)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM