万能だった記憶。

  • 2017.04.03 Monday
  • 00:24

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

こんばんは、夏子です。

 

英語の仕事に就いたは良いけど、わっすれてるわぁ。。。単語。恐ろし。

 

もうさぁ、やっぱ脳みそも細胞破壊されてきてるから忘れてるわよ。ひゃばいって。

 

いろいろめんどくさくもなるけど思い出すってか改めて頭に入れてみるしかない、と思っていろいろ読んだりしてるんだけど、

 

やっぱ叩き込んだ単語って忘れるの早いよね。それこそ学校行ってた時に緑の変なシート被せて覚えたやつとか。

 

実用、ってか、あぁこういう時にはこういうんだーみたいなのは覚えていると思う。

 

あたし消費者金融の会社いたからさ、過払い請求とか過払い訴訟とかグレーゾーン金利関係とかめっちゃ覚えてんだけど、あんま活用できないっていうね、トレンディな場面では。

 

まぁ良い。当たって砕けろだわ。それこそ楽しめ、夏子。ある意味面白い。うんうん。

 

そんなんで、話をスピに戻しますけど、(別に冒頭からスピじゃないけど)

 

こないだみちよ姐さんとお会いした時に出た話なんだけど、

 

夏子さんもだけど、「万能だった頃」の記憶が残ってる人っていうのは結構いるんだよね、って話がありました。

 

万能だった頃、というのは自分が宇宙の一部ってか、大いなる愛、ワンネス、全体。。なんでも表現の仕方はありなんだけど、

 

この3Dワールドで人として降り立ち、全体であることを忘れていながらも薄っすらと自分はおらず、全体でしかないことを覚えている人たちと言うのかしら。

 

ま、こっからノンデュアリティとかの世界に入っちゃう訳なんだけど、

 

どっかしら人間社会で生きる上で、分かっちゃいるけどなんか合点が行かない、とか

 

何かよくわからないけど憂鬱というか虚無感がまとわりついたり、

 

人として生き生きと生きることを求め、憧れ、邁進しつつも一歩引いた目で見ているような瞬間があったり、

 

何か常に辛い、というか悲しい、というかぐったりとしたムードに包まれてしまう、そんな人って多いと思います。

 

てか多分私のスピ仲間なんか特にそういう人ばっかりのような気もする。だからこそ、のスピへの探求だと思うのだけど、

 

みちよさんいわく、そういう人って「なんでこんなクソめんどくさいことやってんだろう」とか「なんでこんなに悩まなければならないんだろう」って言うような思いが何をするにも冒頭にあったりするから、のめり込めないんだよね、、みたいなことを言っていました。

 

みちよさんに、全ては戯れですよね?と私が言ったら、

 

戯れは戯れなんだけどあえての戯れをやりに来ているのでね。とおっしゃってました。

 

みちよさんの口からノンデュアリティのノの字も出てこないけど、

 

やっぱ彼女なんかは誰に言われるまでもなく何かをとっくの父ちゃんに気づいている上での、彼女の考えなんだろうと思う。

 

万能ってのは苦悩もなく、悲しみもなく、リラックスしかないわけなんだけど、

 

それだけの真っ白な世界では何も感じないし、感情も沸かない、ツーンとした無の世界なわけで、

 

なんかしらんけど宇宙さんだかワンネスさんはそれに飽きてあえてこの「陰陽」の世界、良いがあれば悪いがある、悪いがあるから良いを楽しめる、そんな世界をつくっているのかもしれにゃいと思う。

 

ではその宇宙さんの目的とかワンネスさんのやりたいことってなんかあんの?と問われれば、

 

特になんの意味もないのかもしれないし、我々はその目的を知るよしもない、分からない。

 

するってぇとなんの目的もない事に付き合って生きるの死ぬのでもがいている私らアフォじゃね?とも思ったりするわけですが、

 

だからそれがFun なパートなのよぉ、奥さん!!という結構身も蓋もないことがバックにはあるのではないかと疲れた脳みそで考えたりもする昨今です。

 

私もだけどこの「思考」に偏りすぎ、「知能」と言うところに妙に執着があり、理詰めが好きな人は、

 

かつての万能感を覚えたまま降り立っちゃった部分の人たちで、なんかいや、実はつまりはすべて無なんですけどね、ってところをわかっている、でもそこにあえて抵抗するが如く、

いやいやいや、そんなことないっすよ、こんだけ苦しいじゃないですか、何か理由や意味があるはずですって!と

 

自分を納得させたいのかも知れない、と思います。

 

紆余曲折がありながらも何かに冒頭して「うひょー!楽しい!」と思える人にずっと憧れているわけなんだけど、

 

そこまでピュアに3Dの世界に住む人間として割り切れないちょっと宙ぶらりんな部分が常にある人たちがいる、という説。

これも1つの概念としてワタシ的には採用したいところだわ。

 

そして思考で自分を納得させようとする、という行為そのものも非常に人間的なものでもあり、妙にその所が複雑なのよ。

 

暑苦しいほどの情熱をもつ夏子という私と、

万能感への慕情でうだうだとその情熱に水をかけて冷ます私。

 

そんな陰陽を持ってると自分では思うわ。それは良いことでも悪いことでもないけど、ワタシ的には100%満足することがない変な虚無感があるのでそれほど気に入ってないわ。

 

なんだか良くわかんないけど、あっち側とこっち側、二極のところを行ったり来たりする特性がもしかしたらスピ方面の人にはあるのかもな、なんてまた思考で思うわけです。

 

そんな側面もあるのかな、と思うとちょっとまた視点が変わって気が楽になったりもしました、そんな話。

 

支離滅裂な文章になりましたが、自分のライフで形成してきた感情の作用以外にも、

 

そういう根本的な部分からくる自分への違和感、ってのも1つあるのかもよ?と思いました。

 

あぁ眠いわ。。酒飲もうかな、でもさっきハーゲンダッツ食ったからカロリー高かな、とかまたいろいろ考えてしまっています。

煩悩、煩悩。。。

 

ではね!

 

 

夏子

 

 

 

 

コメント
夏子さん、こんばんみ!

英語のお仕事すごい!頑張ってください(´▽`*)

私、英語、長い間マスターしたいしたい思い続けてはいるものの、いつまでたっても英文は暗号に見えるしリスニングもほったいもいじるな状態なので、使いこなせる人本当に尊敬します( ;∀;)
ほんとに外国人、これ聞き取れてんの?マジ?て本気で疑うくらいわっかんなくて笑

なんでこんなクソめんどくさいことやってんのの疑問よくわかります!!
江原さんが「私たちはコップの水で、まだ濁ってるけど、それを透明にするためにこの世に生まれてきてるんだ」的なこと言ってたんですけどそれもピンとこなくて。

難しいこと考えず、同じアホなら踊らにゃソンソン、面白きこともなきこの世を面白く♪とか完全に割りきれたら楽なんですけどね。。

なんかでもでも、羽生先生の演技見てシビれたり、スゴイ音楽聴いたり映画みたり、その他なんかすごい心が震える体験をたまにするけど、それが神我とか宇宙さんを思い出してのことなんだとしたら、私なんぞにはなんかとにかく想像もできないようなすごいことが計画されてるんだろう、それなら安心して全部委ねて私は存分に右往左往しますよ。という気持ちです(笑)
  • ほしいも
  • 2017/04/06 9:54 PM
ほしいもさんこんばんみかん!!

英語もかなり私もテキトーです。毎日ビビってますww

なんかクリスタルで綺麗な自分になることが目標なのか?とかスピにハマると思っちゃったりしていますよね。江原さん言うところの元々のところに帰還することが目的だったら死んだら良いんじゃね?なんてふと思っちゃったりして私もあんまピンときませんでしたよ。

そう、良くわかんないけど1つのパーツとしてどうやら機能してどうやらなるようになっている。。と思うだけで安心してもんどり打ちましょう!って気にもなるよね。

楽しむ。ほんとほんとはそれだけなのかなって思います。

コメントありがとうねーん\(^o^)/

夏子
  • 夏子
  • 2017/04/06 11:03 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM