あけましたねおめでとうございます。

  • 2020.01.04 Saturday
  • 01:17

JUGEMテーマ:日常

 

あけましておめでとうございます。本年度も皆様よろしくお願いいたします。

 

正月でしたね、皆さん順調に肥えてらっしゃいますでしょうか。わたくしもええ、順調に。

 

長い休みをいただいたのですっかり正月ボケ。永遠にこれが続くんじゃねーかなんて幻想に襲われています。

 

夜更かしが過ぎてもう今何時だかもわからなくなってますが、とはいえ受験生のお子がいらっしゃる方、正月も働いている方、気を抜いてる暇なんかねーわ?って人もたくさんいらっしゃると思います、お疲れ様です!!

 

新年早々、いろんなニュースが入り込んできていますが、私が感じる2020は激動ですかね。

 

メディアでも日常生活でも大幅な変化が押し寄せてくる気がします。私にもあなたにも世界にも。

 

夫の実家は北陸で、通常雪深く激寒な地域なのですが、今年は上越トンネルを超えても雪がちらほら程度で、現地についてもあまり寒くなく、一体どうしたんだ?って感じでした。とはいえ、今後大雪とかになる可能性もありますけれども、結婚して10数年、この地域の天候変化だけを見ても温暖化って進んでんな―ってホントに思います。

 

昔の状態に戻ることが正しいのか?はどうかはわかりません。進化の結果なので、対応していかなくてはならないのだとは思いますが

 

今までの常識が通用しなくなる事でたくさんの弊害は確かに発生していると思います。ライフスタイルを変えざるを得ないのですよね。なんかそういった、人的にはどうしようも抗えないような変化が徐々に増えてくるんだな、って思いました。

 

なんか、

 

これはこうして当たり前、これが常識とか非常識とか、そういう事に従って人生を環境を地球を一つの道に押し込めることがもう無理なんではないかと思います。改めて問われるのは、ではこの状況についてあなたはどう思うか?どうしたいか?コントロールするんじゃなくて、どちらに“流れるか”みたいな感じです。

 

それでも抗って昔の固定観念に執着すると、行き場がなくなるような。エゴというか意地みたいなものに引っ張られても逃げおおせないような強烈なフォースが発生するような気配。

 

大規模な変革だと思います。私たちのマインドレベルでもそれが問われていくのかな、って思います。

 

年末にかけて私に襲ってきた、

 

“もういい加減人にどう思われるとか気にするな”ウェーブはどんどん押し寄せてきており、

 

それは勝手に生きろとかわがままになれ!とかいういわゆるスピの手放しとか解放とかいう、手放したら楽になるとかいうレベルではなく、怖いけどもう振りかぶっていけ、みたいな、もう後がねーんだぜ?のようなやや強迫観念にも似たようなもので、

 

良くわかりませんが、私にとっても、皆様にとっても待っているのは、“何となく無難に現状維持” とか “目立たず、埋もれず、安全地帯” とかもう無理ですよ!みたいな注意喚起が来ると思います。

 

怖い事でもありますが、世の中全体がそうなるような気がするので、うまく波に乗っていければいいんじゃないかな、と思います。

 

あるヒーリングの人のメルマガで、星飛雄馬の“思い―こんだぁら、試練のみーちーぃをー♪”って歌、呪詛じゃない?って話があって、

 

あぁ、確かに。なぜプロ野球選手になるのが試練の道で、血の汗を流すもの設定なのか、よくわからないですよね。楽しく、ぎゃはーって野球やった末にプロになることだってありですし、“試練”と受け取るかどうか、“楽しさ”と取るかどうかも、その人次第。

 

そのようなひっくり返しを体現する人も増えると思います。文句言いたいんだけれども、本人楽しんじゃってるし、成功しちゃってるしで何も言えん、みたいな。逆もありなんで、こうするべき、ああするべきを頑なに守ったところで大失敗、とかそういう例も出てくると思います。そうなるとざわざわと感情が動きだし、批判とか非難とか炎上とかそういうのも出てくるでしょう。

 

結婚しないと幸せでない、などという価値観ももう化石レベル。してもしなくても不幸か幸せかは自分次第であることは皆さんもわかってる事で、なんつかそういう幻想がぶっ壊れていくのだと思います。

 

そうなると、過去の価値観に縛られている大人の犠牲に遭う人もまたたくさん出てくるかものだと思い、悲しい事件も多く発生しそうな気がしてそれはすごく嫌なんですが、

 

それらの強い魂の人達が私たちの“生き方”を見直すきっかけを与えてくれるのかな、と思います。

 

なんかのテレビで、今の子供の教育の方法が大幅に変わり、基礎学力が落ちているのに、理論的なものの考え方とかプログラミングとかの授業を増やしても人間としての心が育たないとかどうとかってのをおっさん・おばはんが討論していたんですが、

 

思うに今の子供ってあたしらの頃よりよっぽどクレバーでソフィスティケートされてますよ。そして人を条件でジャッジしてない。その人間としての心とかどうだってのの多くは“空気読みましょう”とか“皆に迷惑かけないようにしましょう”とか、そういう事が大半であって、もはや不要だと思いますね、と今日アップルストアでiPhone11買った時にすごい思いました。

 

もうさぁ、すごい人の数で、わやわやしてたんだけれども、アップルストアの従業員の皆さん、ほれぼれするわ。。。ハンドヘルド端末一つで全部処理して、マイグレーションの問題とかそれぞれがそれぞれのレベルで引っかかってえらいこっちゃ訳わからんになってるのに、丁寧にブチ切れずに対応してて、しかも他言語対応で。すごいなぁ、あたしにゃ無理だな、と思いましたね。

 

世の中も子供もどんどん進化している。すげー速さで。なので自分ももう中年ですが、ここにきて昭和の親の価値観とかに振り回されているとほんとに置いていかれる、と感じました。でもまだその軋轢は今もいっぱいある。私の中にもある。

 

いいものは残して、いらないものは捨てる勇気、捨てても別に問題ない事を自分の行動で確認する年、になるんじゃないのかしら、って思う正月でした。

 

とりあえずジーパンが入らなくなったので、明日から体を絞ります!!体と心を通常営業に戻そう☆

 

でも、新しい流れ、ワクワクして私はなんだか楽しみですー。

 

では皆さん、残りのホリデーを楽しみ、また頑張りましょう♪

 

夏子

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM