年忘れ 無料オラクルカード大会 エントリーNo.3

  • 2017.12.13 Wednesday
  • 00:21

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング


こんばんは、夏子です。

さて、年忘れ無料オラクルカード大会も最終エントリーよ?

にゃりこさん40代女性!!

☆☆ 質問 ☆☆

夏子さま

いつも楽しくブログ拝見しております。
普段から感情部分でクリアリングしている私としては、
ブログを読みながら
勉強させられとても為にさせて頂いております。
約7年間働いた職場が、2018/3末で雇用を打ち切られる事になりました。
雇用の為に試験など受けましたが、結局は出来レースの結果。怒りでいっぱいです。
独身、彼氏なし、子なし、貯金なし。
結婚願望はありますが、対象となる方もおらず、婚活活動も後ろ向き。
来年、きちんと仕事が決まるのか?
何か指針となる内容などオラクルカードを引いて頂きたいです。
よろしくお願いいたします。


☆☆☆

にゃりこさん、投稿ありがとうございます!!ブログ読んで下さってほんと感謝ですー(^^)!!
こんな時期にそんな話になって苦しいよね。先行き不安だし悔しいし、忘年会どころじゃないわ!ってなりますよね。

早速カード引いてみます。今日登場するのはマーメイド&ドルフィンちゃんカードよ?

現状: Ready Set Go:よーいスタート! 今は望むことを始めるとても良い時期です。
ブロック: Pay Attention : 気づいて! 何度も現れるサインや内なる囁きに気づいてください。大切な情報が込められています。
アドバイス:Break Free:殻を破る 新しい冒険をしましょう。行く先々で学び成長していきます。


なるほど。後はジャンピングカードとして(きってる最中にスパーンとキャッツアイのごとく飛び出すカード)
Mother healing:母親への感情の癒やし のカードもでました。

起こってることはネガティブなんだけれども、流れとしてはにゃりこさんを後押ししている状況みたいよ。新しい方向に向かわす為に上の方からお試しが来ているようなそんな感じがします。

日本企業にお勤めなのかな。そして非正規雇用だったのかしら?状況はわからないのだけれども、7年もの間コツコツと頑張って働いて信頼もスキルもお有りなんだと思います。職場での評価も実務的には高かったし、なのになんで?って感じで怒りがこみ上げてしまいますよね。

雇用試験は表向きこの会社もやったけれども、私も出来レースの匂いは感じます。でも、ちょっと聞こえは悪いかもしれないけれども、適材適所的な感じ、と言うかこの企業が欲しかった人が雇用されている状況も感じます。でも最初っからそう思ってんなら雇用試験なんかしなくてもいいじゃねーか、と思うんだけれども、一応体裁的にそれはやったんだろうなと思う。そこんところはちょっとこすいってかズルッこいよね、確かに。

ちょっと話が逸れるようで逸れないないんですけれども、

この間野村沙知代さんがお亡くなりになりましたよね。享年85歳ということでまーパワフルに生きていらした女性です。

あの年齢にしては珍しい自分軸、私が私の思ったとおりに生きて何が悪いの?と言い切った姿はセンセーショナルでもあり、そりゃあんたはそれでも良いかもしれないけれども、案外周りにも害も振りまいてませんか?という意見は否めないものの、

でもほんとにやりたいことをやりきった方、自分の主張を曲げず、何より自分に嘘をつかなかった人生だったのではないかと思います。

その姿は突飛でもあり、60越えてからセミヌード写真集やらだしちゃって、ま、一言「すげぇな」だったわけですけれども、

でもお亡くなりになった後のニュースで野村監督が、「いい奥さんでしたよ」って言っておられたのを聞いて、

やんちゃ娘だったろうけれども、でも沙知代さんによってインスパイアされ、自分の人生が充実した人もたくさんいて、野村監督もその1人だったんだろうなって思いました。少なくとも野村監督にとってはね。

何より死んだ後に自分の連れ添った夫に「いい女だった」って言われるなんてなんて素晴らしい人生なんだろうと私は思いました。

もちろん彼女の行動はアバンギャルド過ぎてついていけねぇと私も思ったけれども、でも私はサッチーを尊敬している1つのこととして、

この人全部自分の責任でやってるじゃないっすか。

誰かの為に、とか世間的にとか、やりたくないけれども子供・夫のためならしょうがないじゃない、とか一言も言わない。

脱税疑惑で捕まった時も「へへ。。ばれちった」的な悪魔なほくそ笑みをしてらっしゃいましたし、彼女の行動全ては決して「善行」でもなければ「周りをハッピーな気持ちにする」ものでもなかったと思うけれども、

それに対する批判や否定も全部自分で受け止めて、でも私は私のやりたいようにやる。ついてくるならついてこい、嫌なら知らん、という姿勢を崩さなかった方ですよね。あんまり反省もしなかったと思うけれども。

そしていろいろやっちまったけれども、彼女自身は、

充実した人生だったんじゃないでしょうか。最後にいい女だって言ってくれる旦那と息子にも恵まれて。傷ついた人もいたと思うけれども、その人達も「いやでもサッチーだしね」みたいな感じで恨み続けている人もそんなにいないと思います。

と、ここまで長かったけれども、何が言いたかったかというと、

真面目にコツコツ軌道を外れない人生を歩んでも、自分として納得行く人生や素晴らしい人生を歩めるわけではない、ということなんです。

今回試験で雇用された人は、にゃりこさんより優秀だったわけでも真面目だったわけでもないのかもしれないけれども、いろいろ上手な人だったんじゃないか、と思います。それは逃げ方とか交わし方、あんまり仕事もやってないけれど、怒られる寸前ぐらいまでは怠けて最後は頑張るとか上手に手を抜いたりして、その場の雰囲気を動かすのも上手い人なのかもしれません。

なんでそんな人が受け入れられるの?と思うと思うんです。でも、今のその会社の状況ではそのぐらいの人がちょうど良い、って言う場合もあるんですよね。不条理に思うんだけれども、特に良いところなんにもないんだけれども必ず遊びに誘われる人とかっているじゃない?それと似たような感じ。

でもにゃりこさんはお母さんのカードも出て来るところで感じるのは、

コツコツ真面目に正しく生きる事が全てだと言われ続けていたのかな?と感じます。

それで得た知識も人望ももちろんあります。何より勤勉な人ってのはどこでも働ける下地を持っていますし。

でも、正しい行い=幸せ じゃないってことなんですよね。

私は真面目に頑張ってるのに真面目や正義がバカを見るのはおかしいと思う気持ち。当然わかります、私たちの年代は特にそういう社会的な縛りに侵されて生きてきたので、そうしないとクズと呼ばれて社会から放り出されると言われていましたよね。

でも、今現状の社会環境で特に仕事に関しては皆明日をもしれない状況でもありますよね。
特に私なんかも外資に務めているので、突然さよなら勧告とかざらなわけです。

そしてにゃりこさんの状況と同じように、「なんでこいつが?」が生き残る時もある。口だけのプレゼンが上手いだけの奴とか。
でも、今になって思うと、その時の会社の状況としては、「口だけのプレゼンが上手いやつ」がとりあえずいて欲しかったりもするんですよ。例えばその時の上司と馬があうとかね。そんな理由で人事なんて普通に動きますよね。

つまり、

世間的に正しいとか王道と言われているところを突き進んでそれを信じていても足元を救われちゃう、それに対してなんで?という思いになるということは、

自分的には疑問に思ってるし楽しくもないことを我慢して延々やってる、なのにその見返りを正しく返してくれないことに対して怒りと被害者意識がでてきちゃうんですよね。

でもさ、ほんとに自分の意志でこれやりたい!と思っていたら、

ある場所で何かがあって去る状況になっても、そっか、じゃぁ場所移して頑張るべ、ぐらいに思えるのかもしれない。なかなかそこまでさらっとはいかないとは思うけれどもさ。でも、なんで俺じゃダメなんだよ!とまで思わないし、その前にあ、ここでは自分の好きな事ができないな、ってその前に去ってる可能性が高いと思う。

カードが言ってるように、今そのにゃりこさんの中の「こうやって生きないとダメだ」って言う呪詛を解く時期に来たのだと思います。退職勧告が来たのもそのサインの1つでもあるかもしれません。多分その会社に居続けている限り、動きがなかったんだと思うんですよね、にゃりこさんの中に。

もちろんそれは「安定」でもありました。でも、安定の中で何か心動くことがあったか?といえば同じことの繰り返しの部分もあったんだと思います。なので今動かされているのかなと思います。

スキルは十分にあります。多分何かの専門職でもあると思うので、今も仕事が大好きかどうかはわからないけれども、長年培ってきたスキルでそれは今後もきちんと過不足なく使えていきます。そして今後仕事も見つかります。でもちょっと休んでも良いと思います。

ただ、新しい場所に就職したら、

この職場で自分は何をしたいのか。どんなスキルを強化して給与以外の何を体得したいのか。
ほんとは嫌なのになぁなぁの空気があるのだったら、今自分はそこにいてそれに耐えたいのか?それともぶっちぎり吠えて帰りたいのか?

周りや世間的なことはさておき、その場その場で自分のハートが納得することをやってみてください。

殻を破る、ということですよね。

異性とのお付き合いも、気が重くなってるのは、何かご自分の中に完璧な女の像があって、それではない自分に対してGoサインが出せないんだと思うんです。

そして前回のエントリーで書いた、自分の持ってないものにフォーカスしてしまって、なんにもないんです、というところでちょっと身動き出来ない状態でもあると思います。

が、しかし、

これも前回からの繰り返しかもしれませんが、

個性ドッカンドッカンでいいんですよ。そして今までのにゃりこさんの人生をにゃりこさんが認めて自由になることを自分に許していくと、

本当はこうしたい、と思ってたことが具現化していくんですよね。そして「そんなにゃりこが好き」な人が集まってくる。
もちろん感情のクリーニングをなさってるとのことなので、感情の整理の道程は決して短くないことはご承知だと思います、でも今このシフトの時期に来ているということはひっくり返しまでもうすぐなのだと思います。

今あるスキルでこの年令で女性だとこのぐらいの雇用市場だからこの範囲でどこか採ってくれるところを探そう、ではなくて、

うわ、この企業の業種面白そ!と思うようなところがあったら受けまくるとかでも良いと思います。落ちるかもしれないけれども、今までと同じパターンから脱却していくことが来年へのアドバイスだと思います。

男性との出会いについても、今まで行ったことないところとか、接したことのないタイプの男性とであう場所を探してみたり、

いわゆるスタンダードな付き合いのプロセスとか流れに縛られずに、

世間から、もしくはお母さんから言われたことを守り通しても、社会の王道からは外れないかもしれないけれども別にあんまり面白くないし、頑張っても裏切られた時に自分が辛いのなら、

もう自由になったほうが良いというサインが今あちこちから来ていると思うので、それに気をつけて見てください。

自由に生きたらサッチーと同様、アンチも出て来るし、常識に囚われた人から見たら頭大丈夫?な人になるかもしれないけれども、

でも自分で自分に嘘をつかない人生を送っていると、
最後に本当に分かり合える、そのまんまを見て「いい女だ」と言ってくれる男をゲッツし、且つ、あーやりきったわ私の人生!って思えそうですよね。

そしてそうやって私もにゃりこさんもニヤニヤして次の人生ではもっとやったるでーって死にたいじゃないですか。

必要なものは全部ありますから食いっぱぐれたりしませんよ。どこでも勤められますけれども、どんな会社が私を受け入れるか認めるか、ではなく、どんな会社を私は冒険として選択するか?何をそこから引き出して自分の魂の成長にさせたいか?を感じて来年就活がんばってください!!

でもとりあえず年末は酒のんで遊んでくださいね。愚痴ってベロベロになるのもすごい大事!!

以上になります、にゃりこさんありがとうございましたー!!!


というわけでエントリー最後をにゃりこさんが飾ってくださいました。ありがとうございますm(_ _)m

また総括を次回の記事で書くわね??

ではねーん

夏子





 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM