徒然更新。

  • 2017.03.19 Sunday
  • 23:15

JUGEMテーマ:日常

 

こんばんは、夏子です。

 

勝手にイベント大会も終了し、ご参加いただいた皆様ありがとうございました!!

 

外側で起こることが何か変わるわけではないけど、自分の捉え方、どうしてそう考えているのか?が分かるとスッキリしますよね。

 

までもエゴチャン的には非常につまらん事でもあるのですよね。

 

例えば恋愛相談なんかで、彼と私はこの先付き合うことになりますか?とか聞かれたら、

 

このまま行けば例えばこの勢いで多分付き合うと感じても、でもどの部分で引き合っているのか?が分かるとちょっとイケイケどんどんロマンスの神様!!みたいになっていた部分が興ざめしてきて、ドキドキワクワクが引いていってしまったり。。なんてこともスピリチュアルにはあって、そこは占いとは違うところかもしれないわ。

 

エゴ的に知りたくないことをあえて掘り下げるって言う作業だからさ。

 

で、なんでコンナコト言うかというと私も悩みだらけだけど、エキサイトメントと言うか妙に盛り上がった気分とかになると、あ、何にか後ろに潜んでんな、と思うんですよ。

 

で、だいたい時間をおいて正体が分かってきて、あぁ、なんだやっぱり自分がそう思いたかっただけだったんだな、とかそういうのが理解できちゃったり。

 

好きなことをする!とかほんとの私を生きる!とか私が私の世界を創造する!とかなってる時はやっぱちょっとそういうハイテンションな時で、

 

私を愛したい!私を愛する!を表すると言うことは、

 

それだけ自分は周りからも自分からも愛されたいのだ、という事なんだと思うのよね。

 

たどり着きたいのはそういうところじゃなくて、淡々とつまらないと今まで思っていた人生が感謝いっぱいの人生であると感じられる世界なのかもしれません。

 

エゴエゴしていたときのほうがドラマチックで人生は上下運動が激しくて、

 

もしかしたら面白かったのかも?しれないとも思います。

 

いや、なんか気の利いたこと書きたかったんだけど、後ろで夫がゼルダやっててマジうるせーからなんか書けないわ?

 

来週はちょっと会いたい方にお会いして癒やされてこようかと思います。

 

そんなんで短縮更新だけどまた書くわ?

 

おやすみー☆

 

 

夏子

 

 

 

無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第五回目。

  • 2017.03.16 Thursday
  • 00:42

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

おはこんばんちは! 夏子です。
 

 

昨晩は娘が寝ぼけて「赤い猫!赤い猫だね!」と言いながら部屋を出ようとしたのを羽交い締めして止めました。
 

それはいったい何のサイン?といちいちスピるお母さんにお腹いっぱい!
 

 

さて、無料相談イベントも最後よ!!
 

 

では無料相談イベントの大トリ、鳳蘭!ほしいもさん20代女性!!!!

 

 

☆☆☆

 

20代もおります!
“人。だたの美人だったらまだいいんですけど、

美醜の意識が高くて、周囲のレベルとか自分の立ち位置も厳しい目でチェックしてる系は怖いです。
∪犯罪、セクハラ系の話
F以虐待の話
ど坩造覆海箸筌哀汽辰箸ることをあえて言ってくる人
ズ該戮覆海箸任垢暗椶訖
失敗とかできないこととか人より劣ることを過剰に恥ずかしがる人
┛里修Δ平
☆☆☆

 
ほしいもさん投稿ありがとうございます!!きゃだ!20代!!!ヤングOh Oh!! ってかほしいもってww
 
バイザウェイ干し芋って上手いわよね。オーブンでちょっと焼いたりして柔らかくして食べるとめちゃ美味いわ?
 
でもアレって油断してそこそこ食べてお茶のんでしばらくすると腹で膨張しない?夕方干し芋食べて、さー、飯でも作るか、と立ち上がろうとしたら何故か腹いっぱいでどうしたもんか?と思ったことが多分今までの人生で3回ぐらいあるわ?
 
繊維繊維。女は繊維必要ですからね。あ、もう干し芋の話、いいですよね、了解ですとろいやー!
 
では早速見ていきましょうか。
 
1.美人。だたの美人だったらまだいいんですけど、美醜の意識が高くて、周囲のレベルとか自分の立ち位置も厳しい目でチェックしてる系は怖いです。

 
私も美人の友達結構多いです。もとCAとか読モとかもいますね。同年代ですが、今でも美人でうらやますぃ。
 
までも彼女らの話を聞いてると、顔面が美しくてもあんまり楽な事ばかりでもない、ってのが感想です。個人的に羨んでる気持ちもあるとはもちろんあると思うのだけれどもね。
 
なんつか世の中陰陽ですから、羨望があれば必ず嫉妬がつきまとうので、ほんとにきれいな人はガード固くなっちゃうと思ふ。
嫌な目にも遭ってるんだと思うんですよね、しつこく告白されたりとかさ。後は勝手に高嶺の花扱いとかね。
 
一番の美人の友達は、男はフェラーリで迎えにこられて事故られるよりファミレスでタンクトップでウハウハ肉食ってるちょっと筋肉バカの男の方がいい、とか言ってて。ヒャダ極論。極みを知ったからこその感想だわ??てかそんな実体験あったのかよ、ってちょっとおもしろかったんだけど。
 
本題に戻るけど、私の友達タイプの美人で、美人を享受しながらも懲りてるタイプの美人ではなくて、綺麗なのに美醜の意識が妙に高くて妙に眼光鋭い人のことをほしいもさんは言ってるのだと思うわ。
 
やっぱ、周囲のレベルとか自分のポジションに戦々恐々としている、って人は、自己否定と特別意識を右往左往している人、ま、軸が揺らいでるタイプの人だと思うわ。
 
自負はある、というのはそれなりのレベルであることを自分でも認識しているのよ。でも、
 
トップじゃない
 
みたいなところを妙にこだわってるタイプだと思うわ。そういう意味では比較を常にしていて心おだやかな人ではないのよね。
 
で、トップじゃないことがものすごくその人の心に引っかかってて自己否定をさせている部分なので、自分以下と自分が認定した人についてはもうアウトオブザ眼中も良いところ、よくあんたそんな容姿で街歩くね?ぐらいの見下げ方をしてしまうのだと思うわ。
 

 

それはね、やっぱり自分の「醜さ」を感じたくないから、自分が勝手に醜いとカテゴライズした人がのうのうと元気にしているとムカついてくるというか、もっとお前することあんだろ!と異常にこだわって執着してるからなのよ。
 

 

だからもう猛烈に嫌な女よね。平均〜それ以下の顔面の私から言わすとなんだこの女!なわけよ。見かけで判断してきやがって。で、人のファッションとかにも逐一やだー、土みたいな色のセーターwwとか言ってきたりね、ま、あんまり友達になりたくないわね。
 

 

なんかとにかく褒められたかった人、トップに立つことを求められたり、トップにならなきゃ、と言われ続けた人にこういう傾向があると思うわ。
 

 

十分綺麗だったり、なんでも出来たり、能力もあるのよ。でもトップにはなれなかった、いつもトップの誰かと比較されていた。
 
またそのトップって言うのも幻想で、じゃぁ具体的にどんなの?って言われるとはっきりしないんだと思うのね。
 
幻想のトップと比較して常に自分は不十分なんだー、って思うんだけど、そればっかりだと苦しいから、いやいや私だってほんとはすごいんだから、だってこんなに可愛いし努力してるし!。。。と自分以下と勝手に認定した人に対してものすごく傲慢で上から目線になってしまうのだけど、
 
ずっと不安なんだと思うのよ。それは本人にしたら天井なしの目標を常に掲げていて苦しい。
 
その自分が認定した下々を見下げることによってトップになれないストレスを発散する感じよね。
 

 

ほしいもさんがここに引っかかるのはやっぱりその傲慢さがむかっ腹来るっていうのと、後はピリピリした緊張感とか、それからほしいもさん自身も常に自分より上か下か、とかこのレベルに混ざらなければダメなんだ、みたいな思いがあるのかもしれないです。

 

またまとめで触れるわね?
 
∪犯罪、セクハラ系の話
F以虐待の話


 
まとめちゃうけど、これはもうカテゴリとしては同じね。
 
理不尽が許せない、ってところだと思う。
 
特に女だから、動物だから、ということ同しようもない持って生まれたものに対してつけこんで不条理な仕打ちを受けて泣いている人がいるという状況が我慢ならないよね。
 
とにかく弱くて純粋で無抵抗な部分に何かを強いられて傷つく、そういうところに何処か自分の心の奥の振動が共鳴するのだと思います。共感ではなくて共鳴ってところでしょうか。同じことをされたわけでも見たわけでもないのかも知れない、でもその時に感じる無力感とか憤り、悲しみみたいなエネルギーをふわっと思い出すので、目を背けたくなるよね。
 

こういうニュースで心揺れないようになるのはなかなか時間がかかるし、私もまだしょっちゅう共鳴しちゃって苦しいのだけど、

 

自分の中のそういう悲しみを癒やしていくことで拒絶反応は少なくなってくると思います。
 

 

起こったことは悲しいし、許せるものではないです。でもそれを自分に重ね合わせて苦しむ程度が薄くなってくるって感じかな。
 

 

4.不安なことやグサッとくることをあえて言ってくる人

 
これはもうこんな感じのことを言ってくる人自身が不安でグサッと来ることを常に考えているからよ。
自分自身に常にナイフ突きつけてるから周りにも言いたくなっちゃう。
 
自分の不安解消のために相手をビビらせて、ねぇ?そうでしょ?みたいな同意、共感を求めていると考えていいと思うわ。あんたもそうでしょ?あぁ?みたいな感じで、相手もビビったらなんかホッとする、同類発見!と勝手に相手は喜んでるだけで、言われた方は流れ弾に当たった感じよね。
 
これもさ、ほしいもさんの中で「これは言われたくない」ってことがあって、それを見せまいとして頑張ってる、抵抗しているところがあるという緊迫感があるからそういう電波キャッチしがちなのかもと思うわ。
 
自分を許容する、どんな自分も受け入れる、ということをしていくと別に特にお前に指摘されてもなんともねーけど?って気にならなくなると思うよ。そしてほしいもさんも自分自身へのジャッジメントも厳しいってのもあると思うのね。
 

 

5.些細なことですぐ怒る人

 

 

めんどくさい人いるよね。何そんなに気張ってんの?って人ね。ピリピリピリピリしてるんだよねぇ。
 
でもこれも自己防衛なの。被害者意識の固まり。なんでもかんでも自分に向けられた視線で、自分が被害に遭うと思っちゃうと小さな物音でも自分の邪魔をする邪悪な影!みたいに捉えちゃうのよね。
 
そういうめんどくさい人にマウンティングされてきたことがあるんだと思うわ?で、なんとか対応してこないとニッチもサッチモだったのだと思う。
 
その相手の怒りに対して、なんとかして呼応してやらないとならない、と思ってるほしいもさんがいるのかもしれない。また、その怒りに私はなんか関係しているのか?と自動的に思い込んでしまうこともあるのかもしれない。
 
でも些細な事で怒ってる人の問題で、ほしいもさんの問題じゃないんだよねやっぱ、何度も言うけど。
 
だから相手がいくらピリピリしていても、へぇ怒ってるんだ大変だねーおつかれさんたさん!でいいんだけど、何かそれが自分に向けられているものとして感じてしまうのは、そういった些細な怒りを聞いてやって、晴らしてやらないと収集つかない人と接していた経験があるのかもしれないよね。
 
6.失敗とかできないこととか人より劣ることを過剰に恥ずかしがる人

 
恥ずかしがるならまだしもプライドで返して来ちゃって、だって相手の〇〇がクソだからできるはずないよねーとかなっちゃうとよりこじれてるよね。
 
昔さ、うどん屋でバイトしてた時に、お盆に乗っけたかけうどんをぶちまけた年配のおばさんウェイトレスがいたのよ。
 
そしたらそのおばさんが開口一番、「誰?このお盆拭いたの?ちゃんと拭かないから滑って落ちちゃったじゃない!」とか言いやがって、店長には「すみませーん、このお盆滑っちゃってもうほんと困りますよねぇ」とか言っててすぐクビになってたんだけど。
 
石原慎太郎とかももうそういう域に入ってしまってる気がしてますけど、とにかく
 
「ごめんね」とか
「失敗しちゃった」とか
「頑張ったけど今回はできなかった」
 
とか、自分のその場の精一杯をちゃんと認めてやって、反省点は反省点として自分の中で内観するとして起こったことは認めないとにっちもさっちも何だよね。
 
で、その場でごめんなさい、かけうどんこぼしちゃいました、気をつけます、ってすればそれで良いわけじゃん?
 
最初っから失敗しない人っていないじゃない?そこはいくらスピってても経験しないことにはどうしようもない。
 
だから持ってない部分は持ってないでいいし、そこで頑張りたかったら頑張ればいいし、ってだけの話なんだけど、とにかく「言うとおりにやれなかったら否定される」を思ってる緊張感を持ち合わせているとそれが出来なくなるんだよね。
 
そして多分ほしいもさん自身も自分の失敗を許せないところがあるのかもしれない。
 
でも多分、ほしいもさんはそこで恥ずかしがったり言い訳するんじゃなくて、人より劣るのが恥ずかしいんやったら一本軸を持って戦ってやらんかい!じゃぁ出来るようになってやらんかい!みたいに心の戦国武将をだして戦うことで乗り越えようとするタイプなのかも。で、実際その方法で乗り越えて来たのだと思うの。
 
でも、そうじゃない人、恥ずかしがったり言い訳して、私ダメなのー、無理に決まってるよねぇ、やだやだ絶対そんなこと私出来ないひとだからぁ。。と逃げてる奴がムカついてしゃーないのだと思うのね。
 
自分の弱いところを戦って征服しようとするタイプと、逃げて隠れるタイプと自分が感じる「怖さ」への対応方法には二通りある。

でも根っこのところは同じエネルギーが実はある、と私は感じます。
 

 

7.偉そうな人

 

ぐふふ。私もこのカテゴリの人なんで胸がちょっぴり痛いんですけどw.
 
偉そうな人は弱い人。弱い犬ほど吠える。偉そうにしてないと後ろ側に何もない自分がいると思ってるのでとりあえずお堀を固めようとしているのよね。
 
私の呼ぶところで「裸の王様現象」ってのをエゴは作り出すのよ。
 
自分は完璧に一切の穴も隙間もなく繕えてて、みんな完全に俺の手のひらのなかで収まり納得してます!と思ってる人ほど、
傍から見ると完全に履き違えちゃってるというか、自分の頭2メートル範囲ぐらいの社会の中で自分を操作し、上手くやってると勘違いしてるだけでホントはボロ出しまくりって言う事あるよね。
 
苦しい。非常に苦しいわね。その後ろ側が見えちゃうからほしいもさんもイラッとするんでしょうね。
 
ほしいもさんへのアドバイスとしてはやっぱりね、ものすごい完璧主義なんだと思うんですよ。
 
で、その完璧は自分のハートが作り出したこだわりと言うよりは社会的な常識とか親とかからの刷り込みの部分で、自分が守らなければならないものは自分の内側の信念ではなくて外側の事なんだと思うのね。
 
でもこれは多くの人がやってることで、どうしたってそれはつきまとうのだけれども、
 
何かに照らし合わせて自分があってるか間違ってるか、平均より上か下か、正常かおかしいか、ではなくて、
 
やっぱり「私はどう思うか」のところの自分を思い出していくことなんだと思うのね。
 
時としてそれはアンチ常識なこともあるかもしれないし、反感を買うかもしれないけど、
 
そう思っちゃったもんはしかたねーし。とややキレ気味にぶちかましていいと思うわ??
 
怒りを出して息巻いて行きましょう、そうしましょう。
 
投稿ありがとうございました!
 
☆☆

 
参加下さった皆様ありがとう〜♪また気が向いたらイベント開催しますのでよろしかったらPlease Join!!
 
有料メニューの方もよろぴくね!
 
ではでは〜

 
夏子

 

無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第四回目。

  • 2017.03.13 Monday
  • 10:13

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

イベントの弁当はいいべんとー!
 

 

親父君臨!おはよう夏子だお!
 

 

早く暖かくなってくれ!頼む!寒いのめんどう!
 

 

では元気に今日は朝っぱらから行ってみましょう、四回目はフランボワーズさん40代女性!!

 

 

☆☆☆

 

夏子さーん
よろぴくお願いします。

○○だから結婚できないんだよ!と発言する人。

結婚してない人が劣ってるとでも?
やっぱ若い子がいいよなって言ってる男たち。精神的に優位に立つたいだけだろ?

自分勝手な人
自分のことばかり話す自分濃度高いおばちゃん
投資で丸儲けしてる人
引き寄せで成功してる人のブログ

です!
☆☆☆

 
フランボワーズさん投稿ありがとうございます。こちらこそよろぴくー♪
 
パリパリいい具合にクリスピーでいいわ。わ・か・る・わ?????
 
すでに自問自答モードに入ってらっしゃるのだけど、私も思いっきりゲロ追加させて頂いて良いかしら。吐き合う!New!
 
1.〇〇だから結婚出来ないんだよ!と発言する人

 
さぁ、フランボワーズさん、息を吸って吐いて〜、また吸ってぇ。。肺活量マックスにして行くわよ!!せーので!
 
「お前もな!」

 
全くねぇ。こういうこと言うやつって自分の弱みを朗々と大声で吠えてるだけですからね。
 
仮にこいつが既婚者だったとしても、その〇〇の部分にこだわってグジュグジュしてる選手権、世界チャンピオンお前だから、みたいな。
 
フランボワーズさんから感じる〇〇な感じの片鱗を見て、なんかこいつの心に刺さってるんですよ。で、その部分をフランボワーズさんにぶつけることで晴らしたい。
 
俺はやった、俺はやってやったよ!乗り越えたんだ明子姉さん!!
 
でもまだそこでグズグズしてるやつがいるから俺が正してやろうと思ってるんだ、新しい養成ギブスを父ちゃんに発注してくれ姉さん!
 
って勝手に大王になってるだけなんですよ。
 
だからこういう発言は、相手の問題なの。うるせーよバーカバーカでいいの。
 
でも、そこで「結婚してない人は劣ってるとでも?」と痛烈に批判されたと感じちゃうフランボワーズさんもいるのね。
 
それはやっぱり「結婚してない人は劣っている」とご自身で感じて自分を責めているからかも知れない。フランボワーズさんが既婚か未婚かはわからないけど、結婚するしないで社会人として、大人として「なってない」という刷り込みに対して自分もすごく結婚しないと不十分なんだと思っているという事でもあります。その部分についてはまたまとめで触れるわね?
 
2.やっぱ若い子がいいよなって言ってる男たち。精神的に優位に立つたいだけだろ?

 
ぱんぱかぱーん!!!!!おめでとうございます、正解です!!
 
あ、でも私もこの歳になるとどうせお手合わせ願うなら30代のメンズがいいわ?何つって。
 
もちろん身体的には若い子は綺麗ですから、男の性としてそれを求めるのはま、ある意味しゃーない。本能の部分では認めます。
そして、精神的にも肉体的にも優位に立ちたいのよ、多分男って。
 
俺の技と頭脳でメロメロになって欲しい、みたいな。そうやって「すごいねー」って言ってもらわないと自分が保てない男って言うのはたくさんいるし、そういうものなんだと思います。自信なんてない男が8割だと思います。
 
若さゆえの無知や経験の浅さ。そうだったら俺も征服出来るんじゃないか、取り込めるんじゃないか、という淡い期待を持っている。
 
でもそれを口にしちゃうとかっこ悪いじゃん?おまえ自信ないんじゃね?って言われるのがオチなので、大義名分として「男の性」である、若くてセックスアピールがある女じゃないとねーって言いたくなっちゃう、まぁ男の弱さよね。
 
でもさ、オンナも正直同じことやってるのよ。「条件」っていう枠組みで。
 
お金、身長、スマートさなんでもいいけど、そういう男じゃないとエッチもしたくないよねーとかって言っちゃってる人多い。
 
でもそれもさ、中身を見てみると鎧でもあるのですよ。高い壁を自分の前にそびえ立たせる事で自分を守っている、というか。
 
実際ではイケメン、金持ち、頭ちょーいい男が目の前にあらわれて、君に胸キュン!(ふる!)って言われたら、あ、ごめんなさい私ムダ毛処理してないし、今ちょっと肌のコンディション悪いし、結構ブスなんでもう少しお待たせしていいかしら。。とかなんとかいって逃げちゃうんじゃないかと思うんだよね。
 
付き合ったら付き合ったで駆け引きばっかりして、その愛が離れないように必死でツンデレやっちゃったり。
 
自分では太刀打ち出来ないと思ってる何かがある、でも手に入れたいけど自信がない、その場合に、
 
世間的に納得するような理由を掲げて、「それが出来ない自分」を庇おうとする、それは男もオンナもやっちゃってると思うのね。
ほんとに軸があれば、同年代でも年下でも、セクシーでもそうでなくても、男だってその女性の中にある光る要素に惹かれて、
「若いか若くないか」なんて気にしないと思うのね。
 
ってか、そこまでデキる男だと、若い女性との経験なんてしこたまあるからおっさんになってからも「若いほうがいいよねー」なんて発言しなくなるのよ。散々味わってるしね。
 
女もそうで、色んな男を通ってきたら、最後は「一緒にいて楽しいかどうか」しかないじゃない?
 
金も顔も頭脳も自分で備えられる自信があれば他人にいただこうとする必要もない、男もちょっとおバカちゃんでも可愛ければいいか、ぐらいの心境にもなれちゃうのかもしれない。ま、私そこまで至ってないから幻想だけれどもw.
 
だから男のこういう大義名分に即発されてしまうのは、自分にも何かあるのよ、同じ感覚のものが。
 
男が掲げる「若さへの執着」となにかエネルギー的には同じものをフランボワーズさんも条件として掲げていて、
 
それを盾にして自分に入り込ませない、ヒヤヒヤしなくてもいい何かから自分を守るための鎧がある、それを感じてモヤッとするのだと思います。
 
3.自分勝手な人

 
ムカつきますね。自分勝手な人。だって私がやりたいんだもの!ご自愛!とか特に言ってるやつね。
 
迷惑なんですけど?って話でしょ?わかるわ?お前のご自愛でこっちさんざっぱら面倒なことになってるんだから目覚めろよみたいな。
 
確かにこういう人のKYさ加減はめんどくさい。そしてそれが良いこととも思わない。
 
でもやっぱりね、憧れてもいると思うの。飲み込みたくない事実かもしれないけど。
 
「だって私そうしたいんだもん!」という素直な要求の部分。だから皆私にひれ伏して言うこと聞きなさいよ!の部分はエゴだからムカつきっぱなしで良いと思うんだけど、その自分の思いを正々堂々とあたかも自分が法律であるかのように振る舞う潔さ、そういうのを自分は出せてないな、というところに鍵があるのだと思うわ?
 
4.自分のことばかり話す自分濃度高いおばちゃん
 
こないだ娘と美容院行った時に会ったわ、こういうおばちゃん。
 
「〇〇さんが回覧板をなかなか回さないの。でもほらあの家あれなのよ、犬がさ、最近病気で。いろいろ大変何だと思うんだけどこっちも迷惑で〜」
 
みたいな話を全くの他人であるシャンプー小僧に延々してるわけ。
 
で、そのシャンプー小僧も商売だからさ、あぁ、そういう方がいるんですね、ワンちゃん病気じゃ心配ですよねーって必死で営業してるんだけど、もう終わんないわけ、おばちゃんのひとり語りが。
 
普段はそれほどしゃべらない人でも何かで自分の思いを吐露する場面になると堰を切ったように延々喋りだす人もいますね。
 
私は結構それを子供の保護者会で見ます。
 
お子さんの1年の成長を。。と一人ひとり喋る場面で、かなりの尺で話しちゃう人とかもいるんですよね。
 
で、それってお前いい加減にせーよ、時間なくなるじゃん!ってなるから周りは?な感じになるんだけど、
 
いいたいのよ。誰かに聞いて欲しいのよ、たまった思いを。
 
ずっと我慢してたり、旦那も子供も聞いてくれてなかったり、とにかく溜まってるのだと思う。で、おばちゃんになるとどの場面でそれを吐いて良いか、って言う境界線が甘くなってくるんだと思うのね、もうわかんなくなっちゃう、だからバスで隣り合わせになった若いお母さんに延々自分の育児話とか始めちゃったとかして煙たがられたり。
 
でもとにかく聞いて欲しい。わかって欲しい。後ろにあるのはそういう思いで、自分が取れなかったものをここなら聞いてくれるかも!とおもうところに流しそうめんのようにだーーーっと流してしまうことがもう止められなくなってる人っているよね。
 
だからこういう人はほんとにおしゃべりで面倒なんだけど、フランボワーズさんもそういうたまった思いが沢山あるんだとおもう。
 
でも多分フランボワーズさんは言わない、のよ。自分は我慢している。粛々と自分は処理して周りの空気を読んで迷惑をかけないように頑張ってるのに、
 
なんでお前そうなっちゃうの?って言うのがムカつくんだと思う。耐えろよ!みたいな感じで。
 
5.投資で丸儲けしている人

 
嘘くさいよね、投資で丸儲けしてる人って。人生ゲームじゃねーんだから、って思うよね。
 
ぱちぱち小手先で人の経営努力をしたり顔で判断して、おぉ!自分の先見合ってた!俺ってすげーみたいな人ね。
 
は・た・ら・け・よ!って思うわ。デイトレとかもさ、ヤマザキパン食いながら億を動かす俺とかで気張ってねーで自衛隊入ってほふく前進してこいよ、とか思うわよね。
 
そのあぶく銭、いつかあぶくとなってバブル崩壊するからお楽しみに!と言いたくもなる。
 
でも多分ここでのムカつきは、人の努力を小手先で操作することで自分の利益をさも自分で勝ち取った!みたいな持って行きっぱなしのところがムカつくんだと思うのよ。横取りされた感じ。
 
「ずるい」っていう怒りを感じるわ。ずるさに反応している。ずるい人の被害にあった思いがあるのかもしれないわね。
 
6.引き寄せで成功している人のブログ

 
あははははははははー!!良かった私フランボワーズさんに嫌われなくって。なんせまず成功してないんでね(*ノω・*)テヘ!!
 
引き寄せ系の人ね。わかるわ??タイプにも寄るよね。
 
多分、「私みたいになれるよ!」って系統の引き寄せブロガーが嫌いなんじゃない?
 
後、全ポジティブ、全ポジのやつ。もう引き寄せまくっちゃってどうしよう!きゃはーみたいなやつとか、
 
いちいち愛とか自分らしさとか空とかカプチーノとか言ってるやつ。別にお前のらしさに興味ねーわ、みたいな話でしょ?
 
までも実際「成功している」というところで文句の付け所がない、という部分もあって、もやる心は抑えられないわね。
 
でもその成功も、果たしてほんとなのか、エゴエゴで頭スパークリング状態でそうその人が思い込んでるだけなのかって言うのは傍からわからないところもあるけれども、
 
までも希望も与えているのですよ。その人が救ってる人も確かに存在する。需要がある限りそこにはその人の役割がある。
 
でも、需要だと思ってるものが、「他人からの受容」だと思い始めると一気に軸が外側に向かって、
 
こんな私を見て!ってなってくると大体一旦成功した人でも後々ブログクローズしていくことになるのね、これが。
 
いつの間にか消えちゃう。多分書けなくなっちゃうんだと思う、俺ってこんなに幸せ!であることで埋め尽くした文章をね。
 
フランボワーズさんの後ろにあるのは、そんなキラキラで人生なんか上手く行くわけねーじゃん!煽るなよ!って言う思いだと思うのね。そこに疑問がある。だって自分はそんなことなかったし、努力して築き上げて、苦労のなかから学んだこともあるのに、なんでお前だけそんなウキウキしてられるのよ!って言う思いが。

で、そこにちょっと羨ましさもあるんだと思うの。なんで私はそうならないんだ、そうなったら良いのに、って言う思い。
 
でもね?多分もっとフランボワーズさんもふわふわ根無し草のように軽やかに浮遊してても良いんだと思うの。
 
結婚とか若さへのイラツキの部分からも感じるんだけど、「絶対こうでないとならない」って言う戒律がたくさんあるのだと思う。
 
そしてそうなりたいけどそう出来ない自分を猛烈に責めてもいると思うのね、で、そうなっちゃったのは世の中が全体的に「自分を分かってくれない」と思ってるからだとも思う。
 
私には私の理由があり、経験があり、そうしたくてもできなかった経緯があるんだから文句言われたくない!って言う思い。
 
でね、そりゃそうなんだよ。誰にも文句言われる筋合いがない。フランボワーズさんが経験してきた人生を誰も否定出来ないし、それはご自分が精一杯生きてきた証でもあり、自分のステージで、他人に指摘されても、だからなんだよ?、って話だよね。
 
でもそこを今ご自分で一番認めてないのかもしれない。こんなんじゃなダメだ、もっとこうすれば良かった、ああすれば良かったとかどうしてこう出来ないんだろう、何が悪いんだろうっていう思い。
ピンとこないかもしれないけど、そういう思いがあるから他人の言葉や言動に対して、「否定されている」と言う思いがでてきちゃうんだよね。ま、みんなそうなんだけどさ。
 
今までの自分の人生をもっと絶賛しちゃって!よーやった!フランボワーズ!って。
 
そしてそんなギリギリの自分の努力を「まだ足りない」と思ってしまった自分にごめんね、って言ってあげるのよ。
 
今、どんな状態であれ、今の自分がマスターピース、最高傑作です。
そしてそれは他人に批判されるべきものでもないし、それに反応してしまうのは自分を批判しているからなだけで、そのトリックに気づけるともっと自分を受け入れ、敬い、愛してくれてる人のオーラをもっともっと感じていけることが出来ると思うわ??
 
フランボワーズさん、同じ40代、これからも頑張りましょうよ。私基礎化粧品変えたわ?まだシミだらけになってなんかたまるもんですか!!!(若さへのこだわり)
 
投稿ありがとうございました、また何かあったらよろぴくですー♪
 
ではではね!!

 
夏子

無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第三回目。

  • 2017.03.11 Saturday
  • 23:36

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

あー。。。1人の時間が欲しい。夏子です。さっさと寝ろよ夫。うぜー。
 

 

いや、まぁ贅沢なんでしょうけどね。自分のお部屋がほっすぃー。
 

 

さて、本日も無料相談行ってみましょうか!!常連さん続いております、竜太郎さん40代女性!!!!

 

 

 

☆☆☆

 

お久しぶりです夏子さん。竜太郎ですよー。
私、せっかく再就職したのに、短期間で辞めてしまいました…。
私の精神状態がアレだったせいもありますが、職場に、

初対面からなぜか「ケンカ上等だぜ!」な敵対心バリバリの人が数人いて、とても居心地が悪かったのです(泣)
なぜか、昔から私、このテの人にぶち当たるんですよね。ということは、私も相手にケンカ売ってるってこと???それとも、私、イジメの標的???
☆☆☆

 
竜太郎さんハロー!
 
その後大丈夫だったかしら。でもなんかしんどいけど、いい感じに脱力されてきて素がでてきた感じがするわ?
 
お仕事辞めちゃったのね。しゃーないわよ。しゃーない。もうアレよ、みちよさん言うところのアレルギー反応よ。
 
頑張って無理ぐりやれてたことがもう無理ポなのよ。もう痒い!痛い!ぐらいの拒絶反応だから無理に頑張る職場に行くの諦めていいと思うよ。
 
で、今までの6割の力でよりお金もらえる職場もあるって。
 
私達のような山登り愛好家女子は条件が厳しいところばっかり目が行ってしまうから、やってる割にもらう金額が少ないところとか選びがちなの。
 
どMなのよぉ。茨の道を通ってこそ、血の汗を流してこその実績!父ちゃん、俺やったよ!!みたいなストーリー背負っちゃってるのだけど、
 
世の中結構甘い、と私最近思うの。
 
頑張り度が高い人にはほんとにその言葉を伝えるわ。
 
っていうのは竜太郎さんを含め、頑張ってきた強いオンナはさ、ほんとによく働いて優秀なのに、受け取るのが苦手さんだから、なんであえてそこで働いてるのかなぁ、みたいな職場に当たっちゃったりするのよね。
 
いやいやいやそんな事ないっすよ!と思うかもしれないけど、ほんとなのよ。あんまり無理せず、休めるだけ休んで、
 
楽してウハウハでイケメン目白押しの職場よщ(゚д゚щ)カモーン!って切り替えると、あら、こんな美味しい仕事あるのね?って見つかると思います。
 
さて、ご質問の件に移るわ?
 
誰かと接した時に「敵対心」を感じる場合なのだけど、
 
これってやっぱり相手の問題ではなくて、その相手に出会う前から自分の中で闘争が始まってるのだと思うのね。我が闘争。
 
常に臨戦態勢。やられたらやり返す、もしくはやられたらどうやって自分を守るか?についてシュミレーションバッチリの常に緊張状態にあるのだと思います。
 
敵がリングに上がってくる前からもうシャドーボクシングですでに目の上にコブ作ってるような感じ。
 
挨拶する前からゴング鳴らしまくっちゃってるのよ。
仮想敵国がいっぱい創造されてもいる。
 
こう来たらこうかわそう、コンナコトされたらアンナコトを言おう、あのタイプの人はだいたいこういう先方でやってくるから隙を見せないように最新の注意を払わねば!みたいになってるんだよね。
 
もちろん無意識とか潜在意識のレベルだと思うから実感はないかもしれない。でも竜太郎さんの中で、色んな怖い思いでがあって、やられる前に身構えるって言うのが備わってしまってるのかもしれないわね。
 
でね?そうかもしれないけど、なんで実際問題こんなオラオラなケンカ腰のやつに常にまとわりつかれるの?って言うと、
やっぱり同じようなエネルギーを持ってる人と引き合うとそれがハレーション起こすのだと思うのよ。
 
現れ方は違うかもしれないわよ?
 
オラオラの雰囲気を出して先制攻撃を食らわすタイプと、竜太郎さんのように内側で粛々と壁を厚くしてしまうタイプの人、いろいろといると思うのだけど、「自分の内側で戦争が起こってる人」と言う意味で同類なのだと思います。
 
人間って結局エネルギーだからさ、何を表面的に隠そうと思ってもバレちゃうのよ。
 
竜太郎さんはオラオラな発言やケンカなんかふっかけないと思うけど、エネルギーとして完全武装して常にボクシングステップ踏んでるみたいに、Readyな臨戦態勢に入ってしまうのだと思うのね。
 
で、その感じって、相手から見たら、
 
全然心は開いてもらえなくって、おめーは俺の敵だ!って否定されてると感じるのかもしれないよね。
 
そうなると相手もさ、悲しいわけよ。なんか身構えられちゃって。俺がなんだって言うの?みたいに。
 
そんでその悲しみが怒りになって、あぁ?じゃぁこっちから先に先制攻撃のマウンティング行きまっせ?みたいになるのよ。
 
敵視されてると感じるから「なんだこのやろ」ってビートたけし見たく言いたくなっちゃう何かを刺激してしまうんだと思うの。
そんで、内側で戦ってる人たちが出会って、お互いに自分の中の「戦い」を感じると、
同時に被害者意識が噴出してくるのだと思うのね?
 
この戦いへのヒヤヒヤを感じるのは、あんな奴がいるからだ、とか、もしくは、こんな態度取られるなんて私の何が悪い?という被害者意識と自責になっていってしまって押し付け合いっ子になるのよ。
 
でも実際は私は悪くない!って言い合ってるけど、自分の中で戦いが起っているだけで、常に自分をジャッジして正誤とか善悪、奉仕、自責、色んなものが混ざりあって自分の本心と戦ってるのは自分自身で、相手に自分の姿を見せられているだけだと思います。
 
そしてそのエネルギーのリーディングは瞬時に行われるから、会った瞬間、いやむしろ会う前から何かスタートしちゃうのかもしれないわ。
 
いずれにしてもうざいし、なんとかしたいわよね。
 
これらの解決策はもうアレよ、1つよ。
 
竜太郎さん、自分の中で自分と戦わないこと。
 
嫌なことを頑張らないこと、
怖いことを無理して乗り越えようとしないこと。怖い怖い辛い辛い!と言ってる自分を受け入れること。
やられてたまるかじゃなくて、やられても私は私、負ける方が楽なら負けていい自分を許すこと。
出来なくても頑張れなくても竜太郎さんの価値は変わらないということ、自分に優しくすること、よ。

 
な・ま・け・て??????


 
絶賛怠けることを推奨するわ。
 
そうやって自分の鎧が脱げたら、案外今まで喧嘩腰のオラオラで嫌だった人が、
 
分かり合える友達になって仲良しになれるかもしれない。
 
昨日の敵は今日の友なの。ほんとにね、ムカつく人ってありがたいの。
 
そんな感じかしら。竜太郎さん、適当に適当にがんばってね!!!
 
投稿ありがとうございました。
 
さて、そろそろ質問は打ち切るわ?あと三通ぐらい届いてるので続きますー♪
 
バイザウェイ、
 

有料のカウンセリングも承ってます!そちらはこっちから!!有料メニュー

 

 

よろしくお願いしますー\(^o^)/

 

 

夏子

無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第二回目。

  • 2017.03.11 Saturday
  • 00:51

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

 

こんばんは、夏子です。
 

 

今日は、伊勢丹新宿店でお化粧品を買ってきました。ヒャダなんておハイソ!!!
 

昔ほど伊勢丹興味無くなりましたけど、まぁ良いお品が揃っておりますわね。アクセ売り場とかギャーギャー言っちゃったわ??

 

バイザウェイ、写真に写ってる自分てなんであんなに不細工何でしょうか。ほんとにこれが真実なのか???と目を疑うけど真実なんですね。。
 

 

なぜ自分の写真写りが悪いと思ってしまうのか?についてはこないだ友人の説明がやや腑に落ちたんですが、
 

 

鏡の前って結構自分のBest of My 顔で映ろうとするじゃない?みんなちょっと上目遣いで前髪直すようなさ。
 

 

自分の良い角度でしかもずっと見てるから愛着湧いてておや、割りといいな!と思っちゃうけど、鏡見てない時の自分は写真の通りの顔をしている。。と言う説ね。
 

 

ま、いずれにせよ年取ってほんと婆臭くなってきましたよ。嫌、夏子こんな感じでお・わ・れ・な・い!!!!!!
 

 

長くなりました。無料相談大会第二回目。エントリーはこれまたコメント欄でおなじみ、トコトコさん40代女性!!
 

 

☆☆☆☆

 

夏子さんこんにちはお久しぶりです。
季節の変わり目ですがお元気ですか?
私はなぜか女の人の集団が苦手です。
一人一人だとまだどうにか大丈夫なのですがソワソワしてしまい

っちもさっちもどうにもブルドッグ!!と思ってしまうこともあります。

高校の時女子ばっかりだったせいなのかとも思うのですが・・・
何か気付かれた事があれば教えてください。よろしくお願いします。
☆☆☆

 
今回どうも40代シリーズっぽいわ。
 
トコトコさんお元気〜?お久しぶりん子!
 
私は季節の変わり目に肌が乾いてパッツンパッツンです☆
 
さて、ご質問の件よ。うん。
 
女の敵は所詮オンナよねぇ。
 
オンナ3人いたら、すぐにマウンティングが始まりますからね。なんかそういう生き物なのよ、きっと。
 
ってか、オンナの集団に居続けると、ほんとに男って生き物がいて良かったなって思わない?
 
異性の目があるとそこまで露骨にマウンティング出来なくなりますからね。
 
男の世界もそうだと思うけど、一方の性だけが集まるとより露骨なヒエラルキーも出てくる。
 
トコトコさんお読みになったかどうかわからないけど、大嶋信頼先生が著書の中で幾度となく書いていることの中に、
2.6.2の法則ってのがあってね?
 
100人がいるとすると、
 
例えば仕事が出来る人、支配する人って言うのは必ず1つの集団で2割の20人で、
 
他の六割の60人は「特に何にもしない人」
 
そして残りの2割の人は、支配される人で、支配する人に「なんであんたそんなに仕事が出来ないのよ!」と言うストレスを脳内ネットワークから流されてしまい、自分が悪いのだと思わされてしまう人、という風に必ずなるんだそうなのよ。
 
アリが100匹いると、働きアリね!と言われるほど働くのは20匹ぐらいらしい。どうもそうなっちゃうのね、きっと。
仕事に関わらず、学校って言う集団でもそうだと思わない?
 
2割がクラスをゴリ押しで引っ張っていくボスキャラでキャンディキャンディで言うところのイライザとルイゼみたいな感じで、
 
6割がその他諸々の聖ポール学園にいるよくわかんない友達たちよ。話にもでてこない子たちね。
パティやアーチー、ステア辺りも混ぜても良いかもしれないわ。あの人達って悪い人たちじゃないけど、一応お金持ちで、大おばさまにも可愛がられてて、なんだかいいとこ取りじゃね?
めっちゃお気軽なポジよ。いとこなんだからもっとイライザからちゃんとキャンディを守ったらいいのに。(プンスカ!)
 
で、キャンディとかアニーはまぁ残りの2割。。とも言えるわね。
ストレス流されてほんと辛いけど健気よね。
 
大体集団って言うのはこういう割合で何をどうしても形成されてしまうっていのはあるよね。
 
で、
 
私はボスキャラになる素質もなかったけど、できればその他6割に入って、どっちにも所属しないなんとなく無難な人になりたかったのよ、いつだって。
 
それはなんでか、って言ったら、
 
大体ポジとしてストレスを受けちゃう2割の方に入れられてしまいがちだったからだと思うわ。
 
でも、何もしない6割にもなーんかなれないのよ。
 
変に目立つと言うか。座ってるだけなのに、あそこで座ってる生意気な奴だれ?とか先輩に言われて。
 
で、なんとなくトコトコさんのご質問で感じるのは、
 
女性の集団が苦手、って言うはご自分でもおっしゃる通り、その女子校時代のトラウマだと思うわ。
 
中学の頃よりも色濃く、そこで「社会」を感じたのよ。でも見渡す限りオンナだけの環境だったので、そこでなんか女性の集団に対してうっ。。となってしまう刷り込みが入ってるのもあると思います。
 
そしてオンナの方がそういうヒエラルキーを男がいない場面だと露骨に表現したりするからね。
 
で、おそらく私と同じで、
 
当たり障りのない6割になることを目指しているのに、何らかのタイミングで下の2割に入れられそうになりそうになりそうだから必死でそれを食い止めつつも、け!何言ってやがんでぃ!と表に出てくる独特の強さや個性もあるので、
どっかにスポッと収まれなかったんだと思うのね。
 
だからそれを今でも集団、特に女性の集団を見ると、自分をどこのポジに持っていくべきかを考えちゃう。
 
いつもヒヤヒヤしていて、集団を前にすると、どうやってたち振る舞えば良いのかがわかんなくなって、フォーリーブスがバックでブルドック♪を踊りながら歌ってるように感じるんじゃないかと思うわ??
 
トコトコさんにまとわりつく「集団の中の自分の位置の不安」って言うのがオンナ集団に入るとよりビビッドに感じてしまうのかもしれないわね。
 
後ろ側にあるのは、変な人だと思われたくない、嫌われたくない、仲間はずれにされたくない、友達が欲しい、って思いです。
 
何らかの理由で自己肯定感が少ないと2.6.2の法則で下の2割に入ってしまう経験があり、そのときのショックな経験が常に自分が属している集団の中で自分の立ち位置を確認して固守しようとする緊張感を作ってしまうのだと思います。
 
トコトコさんへのメッセージとしては、
 
トコトコさんはいい意味で十分変人ですから、いっそそれをExpressしちゃいなYO!だと思います。
 
出る杭になってはならないと思っていた過去が引き連れてきた人や集団、それらの中で自己表現を抑制しながら周りに合わせようとするのはほんとに難しかったと思います、ハブられたくないよね、もちろん。私もそうだった。
 
でも、もうあたいたちも四十代よぉ、お姐さん!
 
なんかもうよくね?他人にどう思われるとか、倫理とか社会通念とか( ゚Д゚)y─┛~~マジあたしほんと最近それ思うの。
 
一緒にキレない?もうさ、キレてみんなから後ろ指さされて生きちゃえば良いんじゃね?って思うわ。
 
トコトコさんって絶対おもしろい方だと思うので、ほんとにね、朝から晩まで思いついた事喋ったり行動してたら良いんだと思います。
最初はえ?どうした?と思われることもあるかもしれないけど、でも多分すぐこなれてくると思います。
 
そこへの勇気。。をすこーしテコ入れしていくと今年の流れがガラッと変わっていくそんな気がするわ?
 
それからお暇だったら大嶋信頼先生のご本もお読みになってみて?面白いです。
 
まぁ私もオンナの集団嫌いです。大体10人いたら二人はDQNがいますからね、えばってて、ここは私のルールでやるの!みたいな奴。そういうものなんですけど、
 
でもこの上位2割の人達っていうのは下の2割の自分にとってはある意味やりたいことを体現している人たちでもあったなと今となっては感じます。
 
相手の気持ちを考えずに群れを仕切って言いたいこという。。って言うね。それは結構憧れでもありますし、そのポジを保つために彼等も必要のない努力もしていて、そこでのフラストレーションと自分へのダメ出しが下の2割にぶつけられている。
 
1つのグループのエネルギーを均衡させるような凸と凹みたいな感じで、残りの何にもしない6割がノリとなってくっついて正方形という1つの形を形成して成り立つ、そんなようなことが起こってるのかもしれないなと思う昨今です。
 
なのでトコトコさん、今年は「いざ変態」で頑張りましょうよ。大丈夫。きっと楽しい。
 
以上になります〜m(_ _)m。
 
トコトコさんご投稿ありがとうございました、
 
まだ募集してるわ?ご質問投稿はこちらから。

 

有料のカウンセリングも承ってます!そちらはこっちから!!有料メニュー

 

 

よろしくお願いしますー\(^o^)/

 

 

夏子

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

ヒーリングメニュー

スピリチュアルカウンセリング/ヒーリングのお申込みに関する詳細は☆コチラ☆まで

selected entries

categories

archives

recent comment

  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第五回目。
    夏子 (03/18)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第五回目。
    ほしいも (03/18)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第四回目。
    夏子 (03/16)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第四回目。
    フランボワーズ (03/16)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第二回目。
    夏子 (03/12)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第三回目。
    夏子 (03/12)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第二回目。
    トコトコ (03/12)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第三回目。
    竜太郎 (03/12)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第一回目。
    夏子 (03/10)
  • 無料相談イベント。何でこんなに気になるの?第一回目。
    aya (03/09)

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM